映画史に残る刑務所での囚人服が超絶似合ってた俳優TOP10ランキング

2019年8月13日映画

皆さんは刑務所に入ったことはありますか?

僕は、刑務所に入るような罪を犯した事はないです。

普通の人は、刑務所なんて入ったことはないですよね。

刑務所って、犯罪を犯した者が罪を償うために刑務所に行くわけですが、一体どういう人たちがいるのか?どういった生活をしているか気になりませんか?

周りにも刑務所に入った事がある人なんてそうそういないはずです。だからどういう世界なのかいまいちピンとこないんですね。

映画を見れば、刑務所の世界がどのような世界かも教えてくれます。

世の中には、刑務所を描いた映画やドラマ作品は数多くあるのです。

2000年代に海外ドラマの大ヒットの火付け役となった「プリズン・ブレイク」も刑務所が舞台でしたね。

映画なので普通の生活を描いていてもやっぱり面白くないわけですから、犯罪者や刑務所が舞台になっている映画やドラマが自然と多くなってくるんです。

映画史に残る刑務所での囚人服が似合ってた俳優TOP10ランキング

人生の底辺と言われる場所に行く人たちは一体どういった人たちなのか?気になります。

今回は刑務所を舞台にした映画に出演した印象に残っている俳優をランキング形式で紹介していきたいと思います。

10位 ストーンのエドワード・ノートン

作品概要

公開:2010年
監督:ジョン・カラン
出演:エドワード・ノートン、ロバート・デニーロ

ロバート・デニーロ扮する仮釈放に奔走する士官とエドワード・ノートン扮する囚人との心理戦を描いた映画「ストーン」。

エドワード・ノートンは、アメリカンヒストリーや真実の行方などでも問題のある役柄を演じさせたらピカ一の俳優だと思います。この映画でも彼の演技力を存分に発揮した囚人役でした。

とりあえず、この映画のエドワード・ノートンのコーンローの髪型めちゃくちゃカッコ良くないですか?

刑務所って基本丸坊主にさせられるかと思ってたんですが、アメリカは違うんですね。

髪型とかで、自己主張出来てアメリカの囚人は自由ですなー。

あと、アメリカの囚人服ってオレンジかと思いましたが、肌色の囚人服もあるんですね。そこもビックリ。

9位 バットマン ダークナイトのアン・ハサウェイ

作品概要

公開:2008年
監督:クリストファー・ノーラン
出演:ヒース・レジャー、クリスチャン・ベール

超絶美人女優のアン・ハサウェイ。

クリストファー・ノーランのバットマンシリーズでキャットウーマンを演じていましたね。

この映画で刑務所に入るシーンがあるんですが、囚人服も似合ってましたね。綺麗な人は何でも似合ってしまいますね。

こんな綺麗な女囚人がいたら、犯罪犯して刑務所に入りたくなってしまいませんか?

やっぱり、美人は罪ですね~

アメリカの美人女優は下記にまとめています。チェックぜひ!

8位 アルカトラズからの脱出 クリント・イーストウッド

作品概要

公開:1979年
監督:ドン・シーゲル
出演:クリント・イーストウッド、パトリック・マクグーハン、ロバーツ・ブロッサム

名作脱獄映画「アルカトラズからの脱出」。

実在した脱獄犯をモデルに、クリントイーストウッドが主演を演じています。

実際にサンフランシスコに脱獄不可能と言われたこの刑務所が存在していたんですね。マフィアとして有名なアルカポネも収容されていたことでも知られています。

この時代の囚人服はオレンジでなく、水色だったんですね。いつからオレンジになったのか気になりますね。

7位 ワイルド・スピード ICE BREAKのThe Rockとジェイソン・ステイサム

作品概要

公開:2017年
監督:F・ゲイリー・グライ
出演:ヴィン・ディーゼル、シャリーズ・セロン

大人気カーアクションシリーズのワイルドスピード。

筋肉モリモリマッチョマン俳優の二人の囚人服姿めちゃくちゃ似合ってませんか?

囚人服似合う男ってなんかカッコいいですねっ!

6位 ショーシャンクの空に モーガン・フリーマン

作品概要

公開:1994年
監督:フランク・ダラボン
出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ボブ・ガントン

超名作映画。

この映画は僕が生涯で一番大好きな映画です。

モーガン・フリーマンが本当いい囚人してるんです。懲役何十年も入っているいい感じの囚人なんです。

この映画が成功したのは、モーガン・フリーマンの渋さが一躍買っているに違いないでしょうね。

5位 デッド・フォール カート・ラッセルとシルベスター・スタローン

作品概要

公開:1989年
監督:アンドレイ・コンチャロフスキー、 アルバート・マグノリ、 ピーター・マクドナルド
出演:シルベスター・スタローン、カート・ラッセル、テリー・ハッチャー

1980年、90年代のスーパースターのスタローンとカートラッセルが共演した映画。

この二人も囚人服似合いますね!

ちなみにこの映画では、カートラッセルが女装していました。

ふざけすぎですよねw

4位 グリーンマイルのマイケル・クラーク・ダンカン

作品概要

公開:1999年
監督:フランク・ダラボン
出演:マイケル・クラーク・ダンカン、トム・ハンクス、ダグ・ハッチソン

感動の名作映画と言われているグリーンマイル。

日本でも大ヒットしましたね。

この映画の黒人死刑囚であったマイケル・クラーク・ダンカンの印象はとにかくすごかったですね。

他の俳優がみんな小物に見えてしまう存在感を醸し出してました。

この映画大ヒットしたのですが、僕は正直ハマらなかったです。

僕の生涯クソ映画ランキングでも上位にランキングしてしまっています。

でも、囚人服が似合ってたことは間違いないと思います。

3位 セブン ケビン・スペイシー

作品概要

公開年:1995年
監督:デヴィット・フィンチャー
出演者:ブラッド・ピット、モーガン・フリーマン、ケヴィン・スペイシー

衝撃的映画のセブン。

この映画すごい内容でしたね。普通にテレビで放映してましたが、ラストシーンは地上波で流したらダメだろって感じの映画でした。

この映画で基地外の犯人を演じていたのがケヴィン・スペイシーです。

この俳優も変人な役をやらせたら右に出るものはいないですね。アカデミー作品賞を取得したアメリカン・ビューティーでも娘の同級生に恋する変人を演じていました。

マジでこの人変な役上手すぎなんです。囚人服も似合いすぎ!

2位 フェイス・オフ ニコラス・ケイジ

作品概要

公開:1997年
監督:ジョン・ウー
出演:ニコラス・ケイジ、ジョン・トラボルタ

ニコラス・ケイジ最高ですよね。

この人も囚人服めちゃくちゃ似合いますね。

顔芸やらせたら、この人の右に出るハリウッド俳優はいないです。

ニコラス・ケイジ大好きすぎるっ!

1位 コンエアーのニコラス・ケイジ

作品概要

公開:1997年
監督:サイモン・ウェスト
出演:ニコラス・ケイジ、ジョン・マルコヴィッチ、ジョン・キューザック

やっぱり一位はこの映画ですね。

この笑顔なんて、シャバの風気持ちよさそうに微笑んでる、最高じゃないですか

ジョン・マルコヴィッチやスティーブ・ブシェミなど奇抜な囚人が多数登場するんですが、ニコラス・ケイジよりも囚人が似合う役者は一人もいませんでしたね。

ニコラス・ケイジ大好き!

最後に

刑務所がどんな世界なのか、刑務所の世界を知らない私たち普通の一般人も映画の世界から学ぶことが出来るんですね。

映画って本当に万能で、いいものですね。