秋サーフィンが一番好きな季節である3つの理由と魅力

LINEで送る
Pocket

サーファーにとって夏が終わってしまった事。9月に入ってしまったことはとても寂しいこと。

秋の季節になっていこうとしている。
今まで海水パンツ一枚でサーフィンが可能だったが、肌寒くなっていきウエットスーツが必要になっていく。

あんなに人で一杯だった浜辺には海水浴客はいなくなる。
強い日差しもなくなっていく。
セミの声を聞こえなくなっていく。

騒がしかった海がどんどん静かになっていく。

なんとなく、孤独になっていく気がしていく。

サーファーは季節の変わり目にとても敏感であり、サーファーは特に秋が来ると、寂しい季節の到来が来たことを感じてしまう。

あんなに賑やかだったのに急に静けさが浜辺、海を埋め尽くす。
恋人が去って行ってしまう感情に似ているかもしれない。

何か大切なものを失ってしまったような、心のどこかに穴が開いてしまうような感覚に陥ってしまう。

でも、僕は秋という季節が大好きだった。

最高の季節

秋の季節に海に入り、サーフィンする事が一番好きだった。

四季という季節がある日本の4つの春夏秋冬の季節の中でも一番好きな季節だったかもしれない。

それには3つの理由がある。

スポンサードリンク

秋サーフィンが最も好きな3つの理由

今回は僕が好きである秋サーフィンの魅力を紹介していきます。

理由1.サーファーが少なくなっていく

人がいない

夏は海水浴客でどのビーチもとても賑やかになり、
出店やら海の家やら本当ににぎやかでした。

しかし、秋になると一気に人がいなくなります。
出店もなくなり、海の家も取り壊されていく。
来年の夏になるまでまた賑やかなビーチは決して戻ってきません。

海水浴客がいなくなるのと比例してサーファーの数もうんと少なくなっていきます。

夏はどの海も混雑します。
夏だけサーファーという人たちも出てきて、ポイント混雑がどのポイントでも起こります。
湘南、静岡、千葉、茨城僕が良く行っていた全てのサーフポイントが同じような状態でした。

1つの波に何人ものサーファーがラインナップして、波を取り合うのです。

夏の湘南は駐車場に車を停める事もままならないほど人であふれます。
しかし、秋になると人はいなくなり、どのポイントも比較的波に乗りやすい状況になるのです。
湘南は春夏秋冬サーファーがいっぱいですが、それでも夏よりは少なくなります。

僕は海に人が少なる事が好きです。
なぜなら波に乗れるチャンスが多くなり、イイ波をゲットできる確率が夏よりも高くなるからです。

これが秋が好きな一つ目の理由になります。

理由2.気持ちがいい

バンザイサーフ

秋のサーフィンはとても気持ちがいいです。

夏は海水パンツ一枚でサーフィン可能ですが、日差しは強く海に入っていてもなんかベトベトするんです。

でも秋はべとべとしないですし、空気も乾燥していてカラッとしてます。

パドルしていても秋の風を感じる事が出来ます。
これも気持ちが良いです。

僕はセミドライの真冬用のウエットスーツを着るのは好きではなかったですが、
シーガルとかロンスプのウエットスーツは着るのが好きでした。
暑すぎる気温、強すぎる日差しがなくなり、水も少し冷たくなってウエットスーツが心地いいんです。

海から上がった後も秋はなんとなく気持ちがいいんです。
少しひんやりする風を受けながら着替えをして先輩や友達とその日の波の話をするのが大好きでした。

秋サーフィンは寒くもないし、暑くもない最高の季節で最高に気持ちが良いんです。

これが二つ目の理由です。

理由3.一番自然が綺麗な季節

秋サーフィン

秋は素晴らしい自然の季節。
これが秋サーフィンの一番好きな理由であり、最大の魅力となります。

秋の自然の景色は最高に素晴らしいです。

沖から見える陸地の紅葉がとても綺麗に映ります。

そして、秋晴れも最高です。
空気が乾燥していて、空がとてもきれいに見えます。
サーフィンの一つの醍醐味として広い空を見る事が出来るという事があります。

特に鎌倉サーフィンが最高でした。
鎌倉は紅葉も綺麗でロケーションもとても良いです。

東京では広い空を見るという事。
これが非常に難しかったです。

コンクリートだらけで広い空を見る事が出来ないのです。
しかし、休日に海に行ってサーフィンをするとと辺り一面綺麗に広がる空を見る事が出来ます。

海はとても開放的な気分にさせてくれるのです。
そして、そんな大きな空が最も綺麗になるのが秋です。

秋の夕日も最高です。
海の中で見る、朱く染まっていく夕日はとても綺麗です。

夕日

秋が一番自然が綺麗な季節だと思っています。

自然を一番感じるスポーツであるサーフィン。
そして、自然を一番感じる事が出来る人間がサーファー。

秋にサーフィンをすると、秋という素晴らしい自然の季節を強く感じることが出来ます。

僕にとって、これが秋サーフィンが一番好きな理由です。

最後に

僕自身、今タイという南国の国に住んでいて、四季というモノを感じる事が出来ません。

四季があるということ。

これは日本のとても良い特徴の一つであり、四季が無い国に住む僕にとってとても羨ましいことだと思います。

そして、季節の変わり目を最も感じる事が出来るのがサーファーだと思っています。

秋のサーフィンは本当に最高の季節です。
台風も10月中頃まで続きますし、いい波も沢山くる可能性があります。

秋最高

美しい秋という季節を感じながら、サーフィンライフを楽しみましょう!

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です