映画で印象に残っている角刈りが最強に似合ってた俳優TOP10ランキング

LINEで送る
Pocket

2012年あたりから世界でツーブロックのツーブロックスタイルが大流行しています。

横を短く刈り、上の部分を残すスタイルが最高にお洒落なヘアスタイルとして全世界で流行しているんです。

GIカットとか震災刈りなんて言葉でも紹介されていたります。

日本だけでなく、世界の男子の間でも流行っている髪型でもあるんです。

確かにお洒落ですよね。

でも、ですね。

今、この大流行のヘアスタイルって、本来は角刈りというヘアスタイルなのです。

角刈りって本当はもっと男らしい髪型なんです。

今大流行しているツーブロックとは、ちょっと異なるものなのです。

角刈りが元祖でもあり、男としてもっともーっとカッコイイ髪型なんです。

そして、映画の世界では、数多くの屈強な男たちがこのツーブロックの元祖と言われている角刈りスタイルを披露しています。

ということで、

今回は僕が見てきた映画の中で、角刈りが超絶似合っていた俳優を順に紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

映画で印象に残っている角刈りが似合ってる俳優TOP10ランキング

印象に残ったカッコイイ角刈りを順に紹介していきますね!

10位 ヴァル・キルマー(トップガン)

%e3%82%aa%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ac%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a

作品概要

公開:1986年
監督:トニー・スコット
主演:トム・クルーズ、ケリー・マクギリス、ヴァル・キルマー

トムクルーズの出世作トップガンでライバル役を演じたヴァルキルマー。

トムクルーズのみならず、敵役であったヴァルキルマーとしても出世した作品でもあります。

どうですか?この角刈り。

本当、若々しさあふれる感じですね!

角刈りって、清清しい若さ溢れる髪型なんですよ!

いやぁカッコイイ!

こんな角刈りのカッコイイ男が戦闘機乗ってたら、女性はみんな胸キューンしてしまいますね!

9位 ジャン・クロード・ヴァン・ダム(ストリートファイター)

%e7%ad%8b%e8%82%89%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%81%ae%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a

作品概要

公開:1994年
監督:スティーブン・E・デ・ソーザ
主演:ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ラウル・ジュリア、カイリー・ミノーグ

実写版スト2映画のジャンクロードヴァンダム。

この役では俺たちのヴァンダム様も角刈りでした。

原作のスト2でのガイルは角刈りというよりは、パイナップル刈りでしたが、

guile

ガイル表現するのは角刈りが一番だったんでしょうね!

いやー角刈りってやっぱ鬼カッコイイ!

8位マイケル・ダグラス(フォーリングダウン)

%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a%e3%83%a1%e3%82%ac%e3%83%8d

作品概要

公開:1993年
監督:ジョエル・シュマッカー
主演:マイケル・ダグラス、ロバート・デゥバル

「フォーリングダウン」の主演マイケルダグラスのサラリーマン系角刈り。

この映画のマイケルダグラスは至って普通のサラリーマンの役柄です。

しかし、小さな不幸が重なっていき、ドンドンキレていっちゃっうクレイジーなサラリーマンを演じていました。

サラリーマンがキレまくった結果、最終的に凄いことになっちゃうわけなんです。

これ、本当面白い映画ですよ!

普通の人でもこんな風になっちゃうんだって感じで、かなり面白い!

結構真面目に生きている人ほど、キレたら何するか分からない。

怖いというのは実際ありますよね。

正にそんな感じの役柄で、角刈りがとても印象に残りました。

普段は真面目な感じの角刈りのサラリーマンには、気をつけてくださいねっ!

7位 アーノルド・シュワルツネッガー(プレデター)

%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a%e3%83%9c%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b3%e3%83%b3

作品概要

公開:1987年
監督:ジョン・マクティアナン
主演:アーノルド・シュワルツネッガー、シェーン・ブラック

シュワルツネッがーのアクション映画出世作。

エイリアンと人気を二分した作品のプレデターです、

この映画でシュワちゃんは凄まじい肉体を披露していました。

短髪が多いシュワちゃんですが、この映画では角刈りスタイルでしたね。

肉体だけでなく、髪型にも注目の映画でした。

角刈りと筋肉って、相性合いますなー!

スポンサードリンク

6位 ウェイズリー・スナイプス(ブレイド)

%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a%e3%81%8c%e4%bc%bc%e5%90%88%e3%81%86%e9%bb%92%e4%ba%ba

作品概要

公開:1998年
監督:スティーブン・ノリントン
主演:ウェズリー・スナイプス、スティーブン・ドーフ

印象的な髪型が多いウェズリースナイプス。

このブレイドという映画でも、とても印象的な髪型をしていました。

シルヴェスタスタローンと共演した「デモリションマン」のときは、金髪のニグロでしたが、この映画では鬼ゾリの角刈りとなっています。

本当この人目立ちたがり屋なんでしょう。

髪型がいっつも面白いんです。

あなたも目立ちたければ、鬼ゾリに角刈りいかがですか?

5位 ガイ・ピアーズ(メメント)

%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab

作品概要

公開:2000年
監督:クリストファー・ノーラン
主演:ガイ・ピアーズ、キャリー=アン・モス

21世紀の大監督クリストファーノーランの謎解き映画。

それが、このメメント。

ノーランがハリウッドで非常に高い評価を受けた作品です。

確かにかなり面白い映画です。

そして、この映画で10分ごとに記憶を無くしてしまう主人公を演じたのが、この角刈りガイ・ピアーズ。

ちょっとお洒落な感じの角刈りでした。
元々角刈りだったけど、1ヶ月くらい経って伸びた感じの角刈りですね。
これは、本来の角刈りとはちょっと違うけど、絵になりますね。

オシャレです。

オシャレな角刈りとはこの事をいうんですね。

このメメントのガイピアーズのように、角刈りにして、身体中にタトゥー入れまくりたいですな!

4位 ドルフ・ラングレン(ロッキー4)

%e5%a4%96%e4%ba%ba%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%83%a1%e3%83%b3%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a

作品概要

公開:1985年
監督:シルヴェスター・スタローン
主演:シルヴェスター・スタローン、ドルフ・ラングレン

ロッキー4でソ連の伝説的ボクサーを演じたドルフ・ラングレン。
非常に凛々しく、且つ冷血な雰囲気をかもし出してました。
冷血でクールな男には、角刈りが一番かもしれないですね。

スラムダンクの流川楓とか幽遊白書の飛影とかワンピースのゾロとかのクールなキャラクターもみんな角刈りにすれば、良かったんじゃないの!?と思う今日この頃です。

3位エド・ハリス(アポロ13)

%e8%96%84%e6%af%9b%e3%81%ae%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a

作品概要

公開:1995年
監督:ロン・ハワード
主演:トム・ハンクス、ケヴィン・ベーコン、エド・ハリス

ハイキター。
超絶カッコいい角刈り。

この映画のエドハリスは本当カッコよかったですね。

歴史に残る壮絶な事故に遭ってしまったのに、冷静さを失わなかった姿。
そして、絶対にアポロ13のメンバーを地球へと戻すために最善を尽くす指導力。

凄まじいリーダーシップを発揮したのが、この角刈りエドハリスでした。

たぶんこの司令官のおかげでアポロ13は奇跡的な生還を果たしたと思うんです。

アポロ13に乗っていたトムハンクスよりも、印象的に残っていた役者でしたよね。
厳格で厳しい雰囲気をかもし出すために、角刈りが一躍買っていたようにも感じました。

やっぱり角刈りが出来る男の髪型なんですよね!

仕事が出来る男、意識高い系の人はみんな角刈りにするべきですな!

2位 菅原文太(仁義なき戦い)

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e7%94%b7%e5%85%90%e3%81%ae%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a

作品概要

公開:1973年
監督:深作欣二
主演:菅原文太、松方弘樹、田中邦衛

日本映画の傑作ヤクザ映画。

それが、この仁義無き戦い。

ヤクザを描いた映画ですが、正直一般人の僕から見てもめちゃくちゃカッコ良かった。

痺れましたね。

この映画見た後、菅原文太の広島弁真似てしまいましたよ。この映画見た人は多分僕と同じように広島弁真似したんじゃないですかね?

本当カッコイイし、付いていきたくなるような男でしたね。

男が憧れる男でした。

そしてこの菅原文太の角刈り。

非常に様になっていましたね。

日本人で一番角刈りが似合っていた俳優でしょう。

この映画見て裏の世界に憧れた人は多数いることでしょう。
正直、クソ真面目な僕もこの世界に憧れてしまいましたもん。

でも、これから見る人は注意ですよ。

この映画で描かれた時代には暴対法はなかったんです、

今とは大分異なる世界なんですよ。

映画の世界ということで、今の時代は広島戦争とかできませんのでそこはしっかり理解しておきましょう!

まあでもやっぱ仁義なき戦いの菅原文太は鬼カッコイイです。そこは、間違いない。

普通に映画として面白いのでチェックぜひ!

1位 カート・ラッセル(スターゲイト)

bestgicut

作品概要

公開:1994年
監督:ローランド・エメリッヒ
主演:ジェームズ・スペイダー、カート・ラッセル、ジェイ・デヴィッドソン

やっぱり角刈り選手権1位は、ズバリこの人でしょう。

仁義なき戦いの菅原文太を抑えての同道の一意です。
アメリカ版角刈りが似合う男。

それが、カートラッセル。

この俳優、めちゃくちゃ渋い俳優です。

角刈りが似合うしっぶーい俳優なんですよ。

ザAmericaっていう感じの古きよき時代のアメリカの男って感じです。

どうですか?角刈り似合ってますよね?

こんな角刈りの似合う渋い男になりたいものです。

%e8%a7%92%e5%88%88%e3%82%8a%e3%81%8c%e4%bc%bc%e5%90%88%e3%81%86%e7%94%b7

最後に

如何だったでしょうか?

やっぱり男なら男らしい角刈りが素敵ですよね。

最近の若い人たちは、ロン毛やら草食男子やら、軟弱な日本人が多いです。

残念ですね。

もっとメディアで角刈りをクローズアップすればいいんですよ。

ジャニーズとかEx Familyとか、みんな角刈りにすればいいんですよ。

SMAPも嵐もHeySayJUMPもExileもみんな角刈りにして、日本男児の間で角刈りが流行せるべきなんです。

日本男児なら、やっぱり角刈り!

次の美容院は角刈りでキマリでしょ!

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です