タイで一番怖いのは怒ったタイ女性 タイ女性を怒らせた時の対処法

LINEで送る
Pocket

日本の怖いモノを捉えた諺

地震雷火事親父という言葉が日本にはある。
怖いものを上から順に挙げて言っている日本の有名な諺だ。

0277-C054

地震は確かに日本で一番怖いモノだと思う。

2011年の大震災の時に痛いほど、味わった。
何の前触れもなくいきなり来て、何もかも壊していき、多くの人命を奪っていった。
地震については対処出来ない。
来てしまったら、机の下に隠れる位の事しかできない。

私も3.11の時は机の下に潜り込むしかなかった。
ジェットコースターに乗っているんじゃないかという程、考えられない揺れを経験した。
あんな怖い経験はもうしたくない。
トラウマになってしまう経験だった。

次の言葉の雷も何処に落ちるか分からない、火事も危ない。
順当に危ないものが並んでいると思う。
昔も今も地震、雷、火事は日本の危ないものトップ3だと思う。

しかし、なぜか最後は親父で親父がオチに来ているのはこの諺を作った人のユーモアを感じるが、
確かに親父も昔の日本では怖い対象だったのだと思う。

タイの怖いモノを捉えた諺

前置きが長くなったが、今私が住むタイには地震はない。
雨季に結構酷い形の雷はある。

火事もタイでは良く分からないが、日本と同じくらいあるのだろう。
しかし、そんなことよりも何よりもタイでは怖いものがある。

洪水やら政治的なデモ隊やら怪しい警官やらなんやら日本にはないタイ特有の怖いモノがあるが、
そんなタイ特有のモノよりも怖いモノがある。

この日本のことわざに引用するならば
タイでは
タイ女性タイ女性タイ女性タイ女性になる。

タイで一番怖いものはタイ女性なのだ

スポンサードリンク

タイ女性について

タイ女性は世界中の男性を魅了している。

タイ女性

その大きな理由は優しさだ。
タイ女性は非常に優しい。
確かに外見も可愛い、綺麗であるのだが、外見だけでない優しい面も合い重なって
世の男性、世界中の男性は虜になってしまう。

外見だけであれば北欧やらロシアやら東欧やらタイ女性よりも綺麗な女性は山ほどいるだろう。
外見だけでない内面に惹かれてしまうのだ。

正直、タイに住んでいるファラン、白人男性はほぼ100パーセントでタイ女性目的でタイに住んでいると思う。
バンコクだけでなく、タイの至る所で白人とタイ女性のカップル、夫婦を見掛ける。
具体的な数は分からないが、相当数いると思う。

また、居住者だけでなくタイに毎年来ているようなリピーターもタイ女性がほぼ目的なんじゃないかと思う。
タイは物価が安く、食べ物はおいしい、気候は一年中暑い、非常に住みやすい国だが、
その物価、食事、気候と同じくらい重要な位置にタイ女性の存在もあると思う。

タイ女性

もし、タイにタイ女性がいなければ何人のファランが帰国するのだろう。
おそらく、ほとんどタイからいなくなるんじゃないのかなと勝手ながらに解釈している。

正直、私自身もそんなタイ女性に虜になった世界中の男の一人だと思う。
優しく、明るい、ネチネチしていない、外見だけでない内面からくるタイ女性の良さにハマってしまっている。

タイ女性は最高だ。

タイ女性の欠点

しかし、タイ女性にも大きな欠点がある。
それが、タイ女性は怒らせたらとんでもなく怖いのだ

タイ女性は怒らせたら大変

一方的に罵声を浴びせられ、時にはフルシカトされ、ぶん殴られるくらいならまだマシ。
タイ男性が去勢されてしまうケースもタイでは多々発生してニュースになっている。

タイ女性

タイ女性を怒らせて対処を間違えると最悪の場合、殺されてしまうかもしれない。


正直日本の地震よりもタイ女性は怖い。

タイ女性が怒った場合の対処法

タイ女性を怒らせた時の対処法について記載していきたい。

美味しいタイ料理を食べさせる

とりあえず、まず一番初めにやらなければいけない事。
美味しいタイ料理を食べさせて、エンゲル係数と稼ぎ、怒りを抑えさせる必要がある。

somboon-seafood-restaurant

鼻水が出る位辛い、砂糖なしの激辛のソムタムでも注文して、辛い事に少しでも神経を集中させれば尚良し。

大抵美味しい料理やタイ人が大好物な辛い料理を食べれば、機嫌は回復する。

スポンサードリンク

タイマッサージ2時間コースに行き寝かせる

怒らせてしまった時が食事時でない場合、とりあえずタイマッサージに行って
2時間コースを選択して喋らなくても良い環境を作るべきだ。

タイ女性は怒るとシカトされるケースが多い。
こんな時は無理に話しかけようとするのではなく、話さなくても良い環境に持って行く必要がある。

マッサージに2時間コースで行けばこの環境に持って行ける。
ヘルスランドという高級なタイマッサージ店がお薦めだ。
1人1時間450バーツ、2時間700バーツ位だったと思う。

filename-health-land

値段は普通のバンコクにあるタイマッサージよりも高いが、
その分マッサージも上手くタイ女性を寝かせる可能性がグンと高まる。

ほとぼりが冷めるまでそっとしておく

タイ料理もタイマッサージも行けない状況の場合は、無理に話をするのではなく、
ほとぼりが冷めるまでそっとしておこう。

let_her_be_alone_tn-356587

無理に話しかけても逆効果だ。

タイ女性は怒ったとしてもネチネチはしていなく、たいてい次の日には忘れている。
怒るときは瞬間湯沸かしのように怒り狂うが、ほとぼりが冷めるのも早い。
サラっとしているのだ。

重要なのは怒らせた当日に何が出来るかなのだ。
タイ料理もタイマッサージも行けないのならば、無理に謝るのでなく、そっとしておくこと。

タイ女性怒らせない事

タイ女性も千差万別で色々なタイプの人がいるが、なるべく怒らせないようにするべきだ。

特に浮気には気を付けて欲しい。
あなたが上手く対処しないとあなたの男性の一番大切な真ん中の足を切られてしまうかもしれない。

タイ女性は怒らせなければ本当に可愛く、優しい、最高の女性だ。
いつも笑っていてくれる。

1511165_693107640709896_851626483_n

しかし、もし万が一、タイ女性を怒らせてしまった場合は今回紹介したような私の対処法を試してみて欲しい。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

2 Responses

  1. ちん より:

    チンぎりがこわいよね

    • ken より:

      ちんさん

      コメント頂きありがとうございます
      ホント怖いですよね。チン切りは良くあるタイあるあるの一つなんですよね。

      私も毎朝いつもまずあるかどうか確認してます。
      あー今日もあって良かった!って思います。

      いつの日かチン切りされるかもしれないですけどね。
      そうなったらこのブログに『速報』もしくは『号外』として記載させて頂きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です