Soi Cowboy BaccaraのNo.1ダンサー ボウ(Bow)

LINEで送る
Pocket

バンコクは世界有数の享楽地を有する。

スポンサードリンク

ソイカウボーイ

その中でもBTS Asok駅近くにあるソイカウボーイはバッポン、ナナプラザを抑え現在一番活気がある享楽地となっている。
ソイカウボーイ

日本人だけでなく世界中の男性がこのソイカウボーイという通りに遊びに来る。
この通りに来るためにタイに来ている旅行者もいるほどだ。

ソイカ

ソイカウボーイ概要

狭い小道に40件ある店の殆どがゴーゴーバーと呼ばれるスタイル。
肌を露出した女性がステージの上で踊りその周りに座る客に酒を提供している。
ゴーゴーバー

ソイカウボーイの名前 由来

通りの名前であるソイ・カウボーイ(カウボーイ通り)は、アメリカ人の元飛行士 T.G “Cowboy” Edwardsがこの地でバーを開いたことに由来する。
黒人である彼は常にテンガロンハットを被っていたのでニックネームでカウボーイと呼ばれていた。

ソイカウボーイ場所

スクンビットSoi21とスクンビットSoi23を結ぶ通り
BTSのAsok駅、MRTのスクンビット駅からすぐの場所にある。

この現在バンコクで一番活気がある歓楽街のソイカウボーイに大人気の店がある。
それがBaccaraだ。

ソイカウボーイのバカラ

ソイカ バカラ ボウ
バカラは日本人客ばかり。

ここは日本ではないかと思う程、日本人が多い。
日本人受けする女性ばかりを揃えており、また非常に数が多い。
週末ともなれば在住者、旅行客の日本人で店が非常に混雑する。

スポンサードリンク

バカラのNo.1の女性

日本人に大人気のバカラのNo.1ダンサーがBow(ボウ)。
ボウはニックネームでタイ語でリボンを意味する。
本名や本当のニックネームはここでは控えさせて頂くが、
バカラではボウという通名で呼ばれていた。

ソイカ ボウ

一時期日本人の間で異常な人気があった。
ボウは姉の子供、家族を養う為にバカラで働いてた。(姉も非常に可愛いかった)
現在はあるヨーロッパ系の大企業に勤める年配の白人男性と結婚してしまい、既にダンサーは引退している。
バカラに来たことがある多くの日本人が一度は目にした事があると思う。

日本人に大人気だった理由

  1. 日本ウケするバカラのダンサーの中でもずば抜けて可愛い。
  2. 真面目。
  3. 性格が温和。優しい。

非常に性格の良い印象のある子だった。
もう連絡も取れなくなってしまったが、いつかまた何処かで会いたいと思っている。

Bow

Bow2

Bow3

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です