タイ旅行ベストシーズンであるタイの乾季あるある5つまとめ!

LINEで送る
Pocket

11月に入り、雨季が終わろうとしている。
4月から始まった暑季、雨季は毎年11月に終わりを迎える。

乾季の季節が始まろうとしている。

天気は快晴が続き、空気も澄んでとても過ごしやすい。

この季節はタイ旅行にとってもベストシーズンと言われる季節でもある。

これは旅行者だけに限らず、タイに住む人達の間でも一番好まれる時期と言ってもいいくらいだ。

タイ旅行

スポンサードリンク

タイ在住者絶対納得の乾季シーズンのあるある5つまとめ!

今回はこのタイの乾季の季節について、タイ在住者なら納得のあるあるを厳選して5つ紹介したい。

1.夜エアコンを消せる最高の季節到来!

タイエアコン

タイは一年中暖かいです。というか、暑いです。
ヒーターストーブ、こたつ、防寒対策など一切必要ありません。

大きく分けて暑季、雨季、乾季の三つのシーズンがありますが、どの季節もとにかく暑いです。
一年中エアコンは必須です。

しかし、この乾季の時期の朝と夜に関しては少し肌寒くなります。
乾季も日中体はエアコンが必要ですが、夜と朝はエアコン付ける必要なくなる位涼しくなります。
エアコンを消せる季節の到来なのです。
窓開けて扇風機位がちょうど良しです。

タイに旅行だけの人はあまりわからないかもしれないですが、タイに一年中住んでいる者からするとこの季節は涼しく感じます。
結構涼しいんですね!

天気も良く、エアコンもあまり必要なくなり一年を通して一番過ごしやすいです。

ただし、1つだけ注記しておくと、これはバンコク以南の話であり、チェンマイやイサーンなどの北部地域はかなり涼しくなります。
私も何度かこの時期にチェンマイ以北とイサーンに行ったことがありますが、夜眠る時に毛布が必要な位寒くなります。

もし、この時期にチェンマイなど北エリアを旅行する方は防寒対策はしっかりしておきましょう!
暑いと思って旅行すると少し痛い目に合います。

2.デモの季節到来!座り込みもベストシーズン!

座り込み

タイの乾季到来は実はデモの季節到来でもあるのです。
乾季っていうのは旅行者に取ってベストシーズンなんですが、デモする人たちにとってもベストシーズンなんです。

とにかく雨が降らないですし、外にいても暑くなくデモしやすいのです。

タイの歴史を紐解いてみてください。
大抵12月とか1月くらいから始まっています。
大抵この時期にお揃いのTシャツ来たりしてみんなで道歩いたり、集会したりし始めます。
空港座り込みしたり、バンコクシャットダウンしてみたり、大抵この乾季の時期と同じ時期に幕を明けます。

そして、だいたい4月くらいに終わります。

なぜでしょうか?

答えは簡単ですね。
これは5月から雨季が始まるからなんです。

雨季の雨はホント酷いのでデモとか座り込みしてたら直ぐびしょ濡れです。
デモどころではないのです。びしょ濡れになってまで、デモする気はサラサラないのです。

雨季のスコール半端じゃないのでデモしてたら、身体が持ちません。

大抵反対派も賛成派も雨季の時期が近づいてくると話がモヤモヤしていたも収拾がつかなくとも落としどころを見つけようとしてきます。

雨季には反対派も賛成派も勝てないのです。やっぱり自然の力って偉大ですよね!

僕も一度実際にデモ参加しているタイ人に聞いたことがあります。

『デモって大抵11月とか12月に始まって、5月くらいにデモ終わるよね?』って聞いたんですね。
そしたら、『そうだよ雨季が始まるからね』って即答されました。

やっぱり雨季はデモしない、乾季がデモのベストシーズンだよねっていうのが鉄則らしいです。
やっぱしね!納得!

座り込みしやすいよね!共感!

タイの乾季と言うのはタイを旅行で訪れる人にも、タイに住んでいる人にも、タイでデモしようとしている人にもおおよそほとんどの人にとってベストシーズンなのです。

乾季にタイ旅行に行かれる方は、空港封鎖されたり、バンコクの道路封鎖されても日本に帰れるようにニュースは頻繁に見ておきましょ!

デモはバンコクでしか起こりませんので、バンコク以外を旅するのもありかもしれません。

山が素敵なカオヤイ、緑が豊富なカンチャナブリ、歴史海が綺麗なタイ南部の島々、第二の都市チェンマイ。

タイはバンコクだけではありません。他の観光地も素晴らしいです。バンコクだけでなく他の都市に行って見るのも楽しいかもしれません。

3.クリスマスの気分が一切しない!恋人のいない僕、全然寂しくない!

タイクリスマス

12月24日のクリスマスイブ、そして12月25日のクリスマス。

タイにもクリスマスはありますが、一切クリスマスの雰囲気がしません。平日です。

日本にいた時は毎年この時期に彼女がいないと焦ったものでした。
合コンやらなにやらで12月24日と25日だけでもいいから、彼女を見つけるべく動いたものです。

それは何より街の雰囲気がクリスマスを醸し出していたからです。
恋人と綺麗なイルミネーション見に行ったり、綺麗な夜景が見えるレストランに食事に行ったりしなければならないような、そういった雰囲気が一杯になります。

仕事がどんなに忙しくてもクリスマスイブだけは意地で定時上がりしていました。
なんとしても一人で過ごす事は避けなければならない事であったと強く覚えています。

そして、タイに話を戻させて頂きます。タイにも世界のあらゆる都市と同様にクリスマスがあります。

バンコクセントラルのクリスマスは巨大なツリーが12月には姿を現します。
イルミネーションが綺麗になったりもするんです。タイもクリスマスを演出しようとしています。

でも、なんか全然クリスマスの雰囲気しないのです。
寒くないからかな?いまいち理由は分からないですが、全く持って焦ったり、寂しくなるような気持にはなりません。

恋人のいない僕も全く寂しくないのです。全く焦らないのです。

今年は家で屋台で飯食って一人で映画でも見ようと思ってます。寂しくない!

タイのクリスマスは恋人いない人にとってイイ雰囲気!コップンカップ!って感じなんです。

4.セーターを着たり、マフラー付けたりする人続出!割りと寒がり!

タイ女性ファッション

タイは一般的に3月から5月が暑季、6月から10月が雨季、11月から2月がこの乾季です。
乾季は年がら年中暑いタイの紀行の中でも涼しくなる季節です。

気候も晴れが続き、天候が安定します。
この時期はタイ全土どこにでも観光にいけます。雨季の時期にタイ南部の島に行ってスコールなんて来たらかなり最悪ですが、この乾季にはそのような事は滅多に起こりません。

天気もいいですし、涼しくなります。
乾季の気温は平均気温が25度近くになり、20度近くになることもあります。

でも、日本人である僕からしたらずっと暑いことに変わりはありません。
涼しくはなりますが、決して寒くはないのです。
ずっと半袖・半ズボンで可能な気候です。
衣替えなんてものは存在しません。
押し入れのタンスから冬物の服を出さなければならないなんてことはないのです。

でも、タイ人はこの季節を楽しんでいるか分かりませんが、衣替えが発生します。
特にタイ人女性に顕著に表れます。
シャツの上にセーターを着たり、マフラーを着てオフィスに出社する女性も現れるのです。

タイ女性冬ファッション

セーター、マフラーは必要ないでしょ?って思うんです。そこまでは寒くない。

乾季よりも雨季のオフィスの方が涼しいです。オフィスに関して言えば寒い位、冷房聞いてます。僕もたまにジャケット着る位です。
でも、こんな寒いオフィスでも雨季にはセーターを着たりはしていません。
多分一年中セクシーな服装を好むタイ人女性もこの時期ばかりは冬物ファッションを楽しんでいるんでしょう。

5.乾季はタイ人も旅行者もみんなが一番好きな季節!

タイの気温

乾季はみんな大好きなんです。

タイは一年中暑いですから、この涼しい季節が好きなんですね。
タイ人は寒さに弱いけれど、寒いのが好きです。
これは何よりタイの季節は一年中暑いので少しでも涼しくなるこの時期が愛おしく感じるのです。

これは日本人と逆ですね。

我々日本人は短い夏を愛おしく思います。
夏がくるとなんとなく開放的になります。
そして、夏が終わるとなんとなく寂しくなります。

タイ人は日本の夏とは逆のこの涼しくなる短い乾季の時期を楽しんでいます。そして一番好きな季節だと皆が思っています。

僕個人的には乾季はタイではサーフィン出来るうねりが来なくなるので雨季の方が好きです。
でも、サーフィン抜きにしたら僕も乾季が一番好きな季節です。

タイスマイル

あなたの周りのタイ人に聞いてみてください。
おそらく、乾季が一番好きだというでしょう。

最後に

タイの乾季の季節は一番いい季節です。
ベストシーズンと言われる所以は観光しやすい気候、過ごしやすい気温から来ています。

旅行には最高のシーズンといっても過言ではないでしょう。

あなたもこの乾季の時期にタイを旅行で訪れてみては如何でしょうか?

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です