バンコク クラブナンパ!タイのローカル女の子完全攻略10の鉄則

LINEで送る
Pocket

やっぱりクラブはバンコクでも最高に楽しい。
僕はクラブが大好きだ!
大音量の音楽お酒を飲んで狂ったように遊ぶ事が出来る。
日常のストレスをブッ飛ばしてくれる。最高!

バンコククラブナンパ

スポンサードリンク

タイのクラブに来る女の子はめっちゃ可愛い

バンコクのクラブは最高に楽しい!
それは、何よりバンコクのクラバーはめっちゃレベルが高い可愛い子が多いからかもしれない。

バンコククラバー

可愛い綺麗なタイ人女性が多いのはゴーゴーバー、カラオケ、テルメ、ナナプラザだけではない。
バンコクのクラブにも可愛い子がめちゃくちゃ多い。
どの国のクラブにも言える事だが、その国の可愛い子がクラブに集まってくる。
この法則はタイ バンコクにも例外なく当て嵌まる。

タイガール

もし、あなたが何度もタイを訪れていて、タイのクラブに行ったことがないならば、絶対に行くべきだ。
マジだぜ!!って感じだ。

タイのクラブは本当にカワイイ子が多い。

行けば分かるだろう。
私の言っている事が嘘ではないと身を持って感じると思う。

タイのクラブナンパは簡単ではない

めちゃくちゃ可愛い子が集まるタイのクラブだが、残念ながら、ハッキリ言ってナンパは簡単ではない。

タイのローカルクラブでは日本人慣れしていないタイ人女性には割と日本人は警戒がられてしまう。
そして、タイ語も使用出来ないとなかなか声掛けする事すら難しい。
ナンパに関して言うと、アウェイ感たっぷりの状況で行わないといけないのだ。

バンコクナンパ

ソイカとかナナプラザみたいに簡単に女の子をお持ち帰り出来る状況ではないのが実情だ。
あんな簡単に可愛い女の子をお持ち帰りできるところはない。
ソイカ、ナナの世界はまやかしの世界なのだ。

でも、お持ち帰りまでとは行かなくても、番号やLineをゲットして可愛いタイ人女性と仲良くなりたい。
お金なんか払わないで純粋にタイ人女性と仲良くなりたい。
そんな気持ちが湧かないだろうか?

タイナンパ

今回、そんなタイ人のローカル女性と純粋に仲良くなりたい人の為にタイのクラブナンパの鉄則を記載していくことにしたい。

BANGKOK CLUBナンパ!
タイのローカル女の子をゲット!
BKKのクラブを楽しむ 10の鉄則

この記事を読んで、実際にタイのクラブに行けば可愛いローカル女の子をゲットできる事間違いなしの10の鉄則を紹介していく。

クラブでナンパ

その1.基本中の基本。タイ語は勉強しておく事!

バンコクのクラブは可愛い、セクシーな女の子が本当に多い。
一夜で思わず二度見したくなるような可愛い子を何人も見る事が出来るだろう。
そして、あなたは声をかけようとするだろう。
でも、めちゃくちゃ可愛いのに言葉が通じないという事が多々発生する。
タイも英語化が進んできているが、まだまだ英語が話せない子は多い。

クラナン

クラブだけではない。
屋台やその他タイの日常生活をしていてもまだまだ英語は通じない。
タイ語が必要というのはタイ全般に対して言えることなのだ。

自分の意思が伝わらなくても食事とかならどうでもいい。
でも、めちゃくちゃ可愛い女性がいるのに自分の意思を伝えられない。
こんなに悲しい事は無い。

地球の歩き方に載っているような簡単な単語だけで十分。
たくさん喋れる事に越した事は無いけど、そこまでの語彙力は必要ない。タイ語をある程度使えるようにしておこう!

タイ語でナンパ

いざという時は携帯の翻訳アプリを使いまひょ。
これは絶対入れておいた方がいいです。

何か伝えたい時にこの翻訳アプリがあなたとタイ女性の間の溝を埋めてくれます。

その2.タイ人男性を連れていく事!

タイ語が出来ない。
じゃあ、もうそこで、タイのクラブナンパは無理なのか?
試合終了なのか?

そんな事は無い。

とっておきの方法がある。
タイ語が話せない在住者、旅行者にとっておきの方法。

それが、タイ人男性を一緒に連れていく事だ。

クラブ慣れしたタイ人でもいいし、温水洋一とか蝦っさんみたいなタイ人でもいい。
とにかくタイ人を連れていって、通訳代わりにすればいいのだ。

ナンパ

僕のお客さんの日本人駐在員も日本人現地採用を連れて良くRCAに遊びに行く。
この若い日本人がRCAで女の子をピックアップしてくれる。
僕のお客さんはテラスの席で優雅にビール飲んでるだけだ。
めっちゃ楽です。
これと似たようなものだ。

タイ人でも日本人でもいいのでタイ語でコミュニケーション出来る奴と一緒にクラブに行く事が重要なのだ。

その3.とりあえず、ワイしとけ!

これ超重要です。
一番重要な事を伝授したい。

タイのクラブ行ったらとりあえず、ワイしとけって感じです。
とりあえずワイ。

可愛いタイの女の子に話しかけたい?
綺麗なタイの女の子に番号ゲットしたい?
お持ち帰りしたいのか?

まずはワイしろ!
話はそれからだ!って感じですね。

タイのクラブナンパで重要な事は『いつやるか? 今でしょ!』じゃないんですね。
『何やるか? ワイでしょ!』なんです。

ワイが一番重要なんです。

声をかける時、絶対に必要な事がワイです。

ワイ!。以上!

……。ナンダソレ?

ワイってなんやねんって思ったあなた。

ワイはタイで合掌の意味で使われています。

タイの合掌

日本でもお馴染みお手手とお手手を合わせて、幸せ!南無~!ですよ。

西欧人にはない文化だけど割と日本人には一般的だと思います。
日本でも僕の周りは僕に対して合掌使ってました。

僕は日本ではホント悲惨なブラック会社にいたんですが、プロジェクト任されて全く帰れないときが多々あったんですね。
ホント精神がおかしくなって、精神だけじゃなくて肉体もおかしくなってたんです。
顔は顔面マヒみたいになって、同世代の同僚に顔が曲がってるって注意されましたときもありました。

僕は顔がひょっとこみたいになってた時期があったんですね。

そんな僕を見て会社の同僚や派遣の人達は僕に対して合掌してました。
お疲れ様ですって先に帰る時も僕に対して合掌してたんですね。
『ご臨終様です』みたいな感じで合掌してたんだと思うんです。
『あの人もう少しで逝っちゃうね!お疲れさまじゃなくてご臨終様!』みたいな感じだったと思うんです。

僕にはワイ(合掌)って結構思い出深いんです。

そんな日本の合掌とは意味が異なりますが、
初対面のタイ人と会う時は必ずやっておいた方がいい、タイのマナーなんです。
これはナンパだけじゃないんです。
タイのどのシチュエーションでも必要になるのがこのワイなんです。

もうこれだけ覚えていって下さいって言っても過言ではない重要事項です。
バンコクのクラブナンパはワイから始まります。

ワイ(合掌)

声掛ける時絶対にワイしましょう!。
これだけで日本人、外国人という見えない壁を少し取り壊すことが出来ます。

スポンサードリンク

その4.ダンスフロアがあるクラブを中心にしていこう!

タイのクラブはテーブル席が用意されていて、基本的には仲間中心で盛り上がる場となっている。
特にタイのローカル色が強い所ほどその傾向が強い。
バンコクで一番盛り上がるRCAも大体こんな感じの仲間で楽しむ空間が多い。
この中に中々入っていくのはハッキリ言って難しい。

クラブナンパ

ダンスフロアがないクラブも結構ある。
ダンスフロアがあるクラブを調べていく事にしよう!

その5.自分特有のダンスを用意しておけ!

クラブでは皆大抵同じようなダンスをしている。
体を揺らして、時には頭を揺らして、酒飲んで暴れるみたいな。
結構みんな似たような感じなんです。

クラブ

クラブでは結構ダンスって重要なんですね。
他とは違う動き、注目されるような動きをする必要があるんです。

私のクラバーである日本人の友人には、他には類を見ないダンスがある。
それは、アンガールズ田中の動きを取り入れたミックスバージョンのムーンウォークなのだ。

フロアで声をかける時、音楽にノリながらこの気持ち悪いムーンウォークで歩いていくのだ。
これは世界共通でテッパンでウケる。

気持ち悪いダンス

とにかく、何か目立つ、話のネタ、ウケるダンスを用意しておく必要がある。
ダンスは何でもいいのだ。
とにかく他の人がやってなくて目を引くダンスが必要。

タイのローカルの女の子にまずは目にかけて貰う事。
これ重要。そのために他には類を見ないダンスをする必要があるんです。

僕の経験上ではカッコいい、イケてるExileみたいなダンスよりも、面白い、ふざけたダンスの方がウケがいいと思います。
ひたすらコマネチするのもいいかもしれません。
エンドレスコマネチでもいいと思うんです。
ちょっと古いけど江南スタイルでもいいかもしれません。

正解はありません。とにかく『Just Crazy Dance』なんです!

クラブダンスナンパ

奇抜なダンスで相手があなたの存在に気づいて目があったら、そこでまずはワイしろ!なんです。
これやってみましょう。
あなたに好感があれば、ワイ返ししてくれるでしょう。

どの国にも言えるが、ダンスを制する者はクラブを制するんです。

その6.おススメのダンスはこれだ!必殺マサイ族ジャンプ!

やっぱりガンガン踊ってる奴は注目される。
これは国が違っても同じだ。

でも、ダンス自信ないよって方に是非お勧めしたい最強に目を引くダンスがある。

これは私の友人がバンコクのクラブで実際に実践しているダンスだ。
彼のダンスはおそらく僕が今まで一緒にクラブに行ってきたクラバーの中で一番だと思う。

それはアフリカのマサイ族の特徴的なダンスを取り入れたクラブダンス。

ナンパ師

このダンスは誰でも出来る。
しかし、誰もしていない。
こんな注目出来る方法があるのに誰もしていないのだ。

私の友人は好きな曲が流れると注目を浴びるダンスを始める。
彼はいきなりマサイ族みたいなジャンプを永遠繰り返す。

日本人にもタイ人にも理解できないような雄叫びを上げて誰よりも高くジャンプする。
もうずっとジャンプしてるだけなんだけれどこれがまた目を引く。

クラブダンス

マサイ族ジャンプしてる時に周りを見渡して目があったら、マサイ族ジャンプしながらワイしよう!
もしあなたの事が気になればワイ返ししてくれるでしょう。
僕自身は見たことないが、一緒にマサイ族ジャンプしながらワイしてくれるかもしれない。

ダンスはクラブで重要。
これは、世界のクラブに共通したデファクトスタンダードだと思う。

ダンスだけでは声をかける事は出来ない。タイの女の子と仲良はなれない。
ワイがやっぱり必要なんだ。

その7.別れ際、是が非でも名刺を渡しとこ!

ちょっとでも気になる子がいたら、どうしたい?
相手の連絡先知りたいよね?
でも、相手の事を知る前にまずは自分の事を知ってもらお!

ギャルナンパ

とりあえず、自分の連絡先が分かる何かをカワイイ子がいたら絶対渡す事。

ポストイットでも何でもいいので自分の連絡先が分かる紙を渡せばOK。
名刺でもいい。でも、会社の名刺は絶対に渡さない事!

クラブで番号が聞き出せなくても後日連絡が掛かってくる可能性を残しておこう。
これはタイ語が話せない人にも有効な方法。
注意事項としては入力しやすい簡単なLineIDにしておくこと。

名刺ナンパ

カオサンロードでは格安で色々なIDカードを作ってくれるところがある。
そこに行って超一流企業のカードを作ってもらってそれを渡してもいいかもしれない。

とにかく、何かを連絡が出来る手段を相手に残しておこう。

渡すとき、とりあえずナーラックとでも言っておけばOK。
タイ語でカワイイって意味だけど、これ言われて嫌な顔する女の子はいません。

タイのクラバー

みんなそれを言われる為にオシャレして、セクシーな服でクラブに来ています。
クラブで可愛い子に男がいてもこの方法は使えます。
隙を見て渡しときましょ。

その8.是が非でもスクラッチドッグには行かない事!

バンコクには悪名高いクラブがある。それがScratch Dogだ。

このクラブでは簡単にナンパが可能だ。

そして、逆ナンされる事もあるだろう。

プロが多いクラブ

でも、のちのち話を聞いていくとペイバー5000Bとか言ってくるだろう。
えっ!ここってナナプラザだっけ?って思ってしまう。

もうここはローカルの純粋な女の子はほぼいません。
プロです。
草野球じゃないんです。
大リーグみたいなもんです。
その道の一流プロが集まってるんです。

ここは避けた方が無難です。
僕の友人で出会ったタイ女性のせいで大変な目にあってます。
その友人はタイガールのせいで一時期毎日お通夜みたい顔してました。

マジで闇金ウシジマ君みたいな世界です。
ここで出会った女性との深入りは極力避けましょう。

その9.白人金髪女性が好きで腕っぷしに自信があれば、カオサンのクラブへ!

可愛い外国人、白人旅行者が集まるカオサンにもクラブは多い。
タイでは英会話教師として現地採用として白人女性も働きに来ている。
彼女たちはカオサンのクラブに集結している。
現地採用の白人金髪女性だけではない、ピチピチの若いバックパッカーの白人金髪女性も大勢いる。

金髪女性ナンパ

白人女性が多いのと比例して、白人、黒人男性も多い。
あなたのカオサンでのライバルは白人男性となる。
彼らは確かにカッコいい。
そして、なによりヤバい奴らが多い。

マジで絶対クスリやってるとしか思えない輩がたくさんいる。
クラブでもケンカも絶えない。
ケンカに巻き込まれる事になってしまうこともあるだろう。

ジャンキーのヴァンダレイ・シウバみたいな外人とタイマンになる可能性もある。

ガンの飛ばし合い

僕自身、東京のクラブで遊んでいた時に関東連合の怖さを痛いほど感じていた。
でも、カオサンロードに来て、関東連合の人達は実は優しかったと感じた。
それほどまでにイカツイ、イカれた外人が多いのがカオサンのクラブだ。

カオサンではクラブではなく、ビアガーデンのほうが良いと思う。
ビアガーデンにもカワイイ白人金髪女性がやまほど来てます。そしてクラブより安全です。

ちなみに白人女性はガタイがいい奴が好きな傾向に強いです。
ガタイが良ければ結構イケる確率が高くなります。

ガタイに自信があって、黒人とタイマンになっても勝てる自信があれば是非カオサンのクラブへ!

その10.まだ、余り知られていないタイのローカルクラブへ行こう!

まずはRCAやエカマイやトンローのメジャーなクラブで慣れてきたらさらなるローカル女性を求めてタイローカル専用とも言えるクラブへ行って見る事を強くおススメしたい。

これは僕自身にも言いたい事だ。
クラブはバンコクに多くある。そして、その多くがまだ外国人にはあまり知られていない。ローカルばかりのタイ人が多い。

可愛いタイ人

まだまだ外国人には知られていないクラブが山ほどあるんです!
僕が知ってる限りでは、ランシット大学周辺、チャトチャック市場周辺、シーナカリン、サムロンに結構デカい箱のローカルクラブがある。
それ以外にもまだまだあるだろう。

僕自身、これからもっとローカル色が強いクラブに行ってもっとローカルと仲良くなっていきたいと強く思っている。
自分だけのお気に入りのクラブを見つけたい。

ナンパって言うのは一期一会なんです。
もうそこで会えなければ再会出来る確率はほぼないと言っていいでしょう。
そこで声をかけなければもう死ぬまで声をかける事は出来ない事を意味するのです。

綺麗な女性を見掛けたらそれは神様があなたに与えてくれた一生に一回のチャンスなのです。

一期一会

一生に一度の機会を無駄にせず、タイのクラブでワイしていきましょう!

最後に

今紹介したような事を実践していけばタイのナンパは難しいというようなネガティブは通用しなくなる。
タイのクラブは本当に楽しい。
そして、タイのローカルの女の子と仲良くなればもっと楽しくなる事間違いなしだと強く思っている。

タイのローカルクラブ

きっと、もっと、タイ人女性と純粋に仲良くなれる。
多くの日本人がもっとタイ人と仲良くなれる事を切に願っている。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

4 Responses

  1. ふくちゃん より:

    楽しみに見てます!

    僕もオーストラリアのワーホリの後タイに移住します。

    記事楽しみに見てます♪

    • ken より:

      ふくちゃん さん

      こんにちわ!コメント頂き、ありがとうございます。

      ふくちゃんさんのコメントめちゃくちゃ嬉しいです!
      読んでくれる人がいるのは励みになります。

      オーストラリアのワーホリ羨ましいです。
      おそらく、パーティ三昧ですよね!
      僕はオーストラリアだとゴールドコーストとメルボルンが大好きです。いいとこですよね!

      これからもよろしくお願いします。

  2. より:

    はじめまして

    私も、元々it系で、ヨーロッパとアメリカに仕事で働いた後、今は独立開業しています。
    なので、こういうブログ好きで、特にこのブログ見やすいので好きです。

    昔は、いわゆるブレイクダンスが趣味だったので、クラブは好きでしたし
    旅行中にタイのクラブも行きましたが、まさにブレイクダンスはナンパのツールと感じましたw
    派手さが半端ないので、下手くそでも圧倒的に目を引けたので、ここの紹介に足して貰えると嬉しいですw

    さて、日本のクラブと海外のクラブ、一番違う箇所としては
    喫煙
    に関する意識の差ではないでしょうか?
    日本は喫煙がどうどうとできるせいで、本当にクラブの空気が悪く最悪でしたが
    海外はどこでも本当に快適でした。

    もし、けんさんが喫煙者なら申し訳ありませんが
    非喫煙者にとっては、海外のクラブはとても凄しやすい点も触れて貰えると幸いです。

    飲食店も、完全禁煙が徹底されているので、この点は日本は大きく遅れていますね
    これも海外移住の大きなメリットかと思いますので
    ぜひ触れて貰えると嬉しいです。

    • ken より:

      て さん
      コメントありがとうございます
      コメントの内容とても嬉しく思います。ありがとうございます。

      タイのクラブはダンスフロアが少ないのですが、やっぱりナンパ目的で来てる女の子はダンスフロアに集まるのでダンス重要だと思います。ブレイクダンスは出来ませんが、とりあえずノリでダンスしてさりげなく女の子に近づき話しかけてます。いつもこの方法ばかり使ってます。

      タバコは吸わないですね。
      確かに日本のクラブは喫煙酷いですね。東京のクラブとかめちゃ狭いのにガンガンタバコで空気悪かった。みんなフロア地面にポイ捨てですしね。
      セキュリティは日本の方がしっかりしているとは感じます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です