クオリティ高い!オシャレでカッコイイおすすめのスケボーデッキブランドTOP50ランキング!

LINEで送る
Pocket

スケートボードは一見みな同じような代物に見えます。

しかし、実際にはかなり多くの違いがあるんですね。

ボードの形状、ウィールの形、硬さ、柔らかさ、トラックの種類。

スケートボードといっても、色々な機能があり、小さな違いがいくつもあるのです。

でも、スケートをやらない人からすると殆ど同じに見えることでしょう。

スケーター視点からいうと、他の人とあまり差別化出来ないという意味にもなります。

そして、この殆ど同じに見えるスケートボードですが、他のボードと差別化が出来るポイントが一つだけあります。

それが、スケートボードのデッキのデザインです。

Sup-Skater

スケートボードの表面、スケーターが足を乗せる部分は滑り止めを乗せているので、基本的に違いはありません。

しかし、スケートボードの裏面、いわゆるスケートデッキと言われる部分には、数多くのデザインがあるのです。

それこそ、星の数ほどと言ってもいい位多くのデザインが存在しているのです。

Skateboard-Decks

この数多くあるスケートデッキの中には、インテリアグッズとしてもカッコいい位のデザインが存在しています。

オシャレすぎ、カッコ良すぎ。

むしろ、スケートで使いたくない。

家に飾って、眺めておきたいと思ってしまうほどのデザインのスケートデッキがあるんですね。

Skateboard-Interior

スケートブランドのデッキデザインはイケてるんです。

マジヤバイですよ!

本当カッコイイスケボーデッキのデザインは、カッコ良すぎてオシャレ過ぎなんです!!

CoolSkateboard

ということで!

今回はオシャレでカッコよく、インテリアとしても機能しそうなスケートボードデッキブランドをランキング形式で紹介していきます!!

スポンサードリンク

オシャレでイケてるスケートデッキブランドTOP50ランキング!

マジでカッコ良いイケてるスケートデッキのブランドを順に紹介していきますね!

50位 Hopps

hoops

ニューヨークの洗練されたスケートブランドであるホップス。

スケートボードのデッキブランドとして有名なブランドです。

シンプルなデザインが特徴的で、が東海岸っぽいスタイルでクールです。

49位 Magenta

magenta-decks

東海岸ブランドのマジェンタのスケートデッキ。

ミステリアスでアーティスティックなデッキが多いブランドで、こちらも東海岸っぽい大人な雰囲気が出ているスケートデッキですね。

大人向けスケートデッキCheckぜひ!

48位 CallMe917

callme917-skatedeck

ビアンカ・シャンドンからスケートブランドに特化したブランドとして誕生した姉妹ブランド917。

新聞の3面広告に載っていそうな、エロ雑誌の広告部分に載っていそうな、

いかにもなデザインが洒落てますね。

47位 Slave

slave-skatedecks

奇抜なデザインのスケートブランド Slave。

意味深な写真を使ったデザインが興味をそそりますね。

こういった謎めいたスタイル。嫌いじゃないです!

スポンサードリンク

46位 Stussy

stussy-skatedecks

超有名ストリートブランドであるStussyもスケートデッキをリリースしています。

インテリアとしてイケそうですね。

カッコイイです。

45位 DoomSayers

doomsayers-skatedecks

ドゥームセイヤーズ。

握手しようとしている片方の親指が蛇になっている印象的なブランドログが入ったスケートデッキ。

こういうのってありますよね。

実際、片方が何かを企んでいるってことはよくあるものなんです。

ガンガンスケートして使いたいデッキですね。使えば使うほど味が出そうです。

44位 Welcome Skateboard

welcome-skateboard-skatedecks

2010年生まれの新鋭スケートブランド。Welcome。

ウェルカムのスケートデッキはピンクと薄い青緑のカラーをベースに奇抜なデザインが特徴的です。

スケートで使うのが勿体ない感じでメッチャかっこいいです。

アートですね。

43位 Real Skateboards

realskateboards

1989年サンフランシスコ生まれのリアル・スケートボード。

トミーゲレロが立ち上げたスケートブランドです。

スケーターの本物(リアル)を追求していくのがブランドコンセプト。

アメコミ風のデッキが洒落てます。

このデッキも使うのが勿体ないと感じてしまうほど、可愛いし、カッコイイですね。

42位 Krooked

krooked

ポップなデザインが特徴的なクルックド。マークゴンザレスのスケートブランドです。

スケートデッキもポップですね。

女の子に使って欲しいなと思わせてくれるスケートデッキです。

41位 Fucking Awesome

fucking-awesome-skatedeck

シュプリームのスケーターJason Dillのブランド。ファッキング・アウェイサム。

シュプも人物の写真を使ったスケートデッキを作ってましたし、Supremeの影響受けたスケートデッキですね。

Fucking Awesomeの文字がデッキに書いてなかったら、シュプリームのスケートデッキと言われても不思議ではありません。でも、シュプ好きはチェックぜひ!

40位 Theories of Atlantis

theoriesofatlantis-skatedeck

東海岸のセオリーズのスケートデッキ。

鬼かっこいいですね。東海岸らしく大人なデザインのスケートデッキです。

この4コマ写真。よく見てください。

このデッキデザインは、誰かが銃撃されるシーンを四コマ化してます。

J・F・ケネディじゃないよね?誰でしょうね。

39位 DarkStar

darkstar

カリフォルニア ハンティントン生まれのスケートブランド。ダークスター。

スケートデッキを製造しているブランドとして、有名なブランドです。

デザインも特徴的でダークスターのデッキと言われなくても、ダークスターだろうなと分かるくらい特徴的なデッキをデザインしています。

スポンサードリンク

38位 Polor Skate co

polor-skate-co-skatedeck

スウェーデン生まれのスケートブランド。

ヨーロッパっぽいデザインですね。やっぱりアメリカとはちょっと違う。

ちょっと暗めで静かなアート感を醸し出しています。

ヨーロッパ好き、北欧好きはチェックぜひのスケートデッキです。

37位 5Boro

5boro-skatedecks

ニューヨーク生まれのファイブボロ。

シンプルでポップなデザインのスケートデッキ。

なんか集めてしまいたくなりますね。

この5枚のデッキ全部集めて家の壁に貼りたくなってしまいます。オシャレです。

36位 Heroin Skateboards

heroin-skatedecks

アンドリュー・レイノルズのベイカーから派生したスケートブランドであるヘロインスケートボード。

もう、ブランドの名前からして凄い名前つけてますね。

ベイカーって凄いスケートチームなんです。他にもDeath Wish(死の願望)なんてチームもありますしね。

でも、スケート好きに支持されたブランドでもあるわけなんです。

ヘロインスケートボードのデザインは、面白いですね。

日本でいう珍遊記みたいな感じでスケーターが酷い感じでデッキに描かれています。

このブランドのデッキもガンガン使いたくなる感じです。チェックぜひ。

35位 Skate Mental

skatemental

ガール・スケートボードの派生ブランド。スケートメンタル。

可愛いアートな感じがいいですね。

このブランドのデッキも女性スケーターに使って貰いたいなと思わせてくれるデザイン多しです。

女性がヘロインスケートボードとかダークスターのデッキ使ってたら、ちょっと引いちゃいますよね。

やっぱりポップで可愛いのが、女性には合うと思うんです。

女性スケーターならスケートメンタルチェックぜひ。

34位 Zero

zero

スケートブランドのゼロ。

クリスコールが在籍していたスケートチームとして有名ですね。

Cole Zeroというクリスコールのシグネチャーデッキがメッチャカッコよかった。

現在はPlan Bに移籍してしまいましたが、クリスコールが一番の絶頂期に使っていたのがゼロなわけです。

僕はやっぱり昔のクリスコールの方が好きですね。

若いときのスケートめちゃくちゃ攻めてるんです。今も凄いですが、昔はもっと凄いスケーターだったんですよ。

クリスコール好きはチェックぜひ!

33位 Alien Workshop skateboards

alienskateboards-deck

スケートブランドのエイリアンワークショップ。

ロブ・ディアデックがオハイオ州で作ったスケートデッキブランドです。

一時期無くなってしまうと言われていましたが、2016年もスケートビデオをリリースするなど活動を続けています。

ロブ・ディアデックはSLSを立ち上げたり、スケート映画「Street of Dreams」に俳優として出演するなどメディア活動もさかんなスケートを盛り上げて来ている重要なスケーターの一人です。

ロブ・ディアデック好きはチェック是非なスケートデッキです。

32位 Chocolate Skateboards

chocolate-skateboards-deck

チョコレートスケートボードのスケートデッキ。

アメリカの超人気テレビアニメBeavis and Butthead(ビーバスアンドバットヘンド)の作者が描いたスケートデッキ。

アメリカっぽい感じがいいですね。

これもガンガン使って、傷をつけて味をつけていきたいスケートデッキです。

31位 Element

element-skateboards-decks

1992年生まれの老舗スケートブランドのエレメント。

エレメントのスケートデッキは基本的にエレメントのロゴが入ったタイプが多数ですが、こういったデザインのカッコイイデッキもリリースしています。

パイレーツオブカリビアンっぽい感じがグッドですね。

30位 Birdhouse

birdhouse-skatedeck

1992年にトニーホークが立ち上げたスケートブランドのバードハウス。

このブランド、スケーターには非常に有名なブランドです。

スケート界の神様トニーホークが立ち上げたブランドですからね。

左上の中指を立てたカウボーイハットのスケートデッキがいい感じです。

スケート界で言えば、優等生でもあるトニーホークですが、こういったデザインのデッキもやっぱりリリースするんです。

デッキを一枚は持っておきたいスケートの歴史を語る上で欠かせないブランドです。

29位 Toy Machine

toymachine

かなりふざけたデザインが特徴的なトイマシーンのスケートデッキ。

ゲゲゲの鬼太郎の目玉おやじそっくりな目ん玉野郎がロゴデザインのふざけたブランドです。

このキャラ、なんか憎めないですよね。

普通なら気持ち悪くなりそうなキャラですが、憎めない絶妙に可愛い感じなんです。

何なんですかね。ゆるカワってことでしょうね。

28位 DGK

dgk-skatedecks

フィラデルフィアのスケーターであるスティーヴィー・ウィリアムスが立ち上げたスケートブランド。

黒人スケーターといえば、このスケーターと言っても良いくらい有名な人物です。

東海岸のブランドですが、茶目っ気溢れるスケートデザインが西海岸っぽくて、良い感じですね。

フィラデルフィアも同じ東海岸のニューヨークに負けないくらい多くの有名スケーターを輩出しているエリアです。

フィラデルフィア好き、東海岸好きはチェックぜひ。

27位 Plan B

plan-b-skatedecks

おそらく、現在世界最高のプロスケーターを抱えるのがこのプランB。

現在はライアン・シェクラー、クリス・コール、ダニーウェイなど世界のトップスケーターが在籍しています。

以前はP-Rodも在籍していましたね。

プランBのスケーター好きな人いたら、在籍スケーターのデッキは手に入れておきたいですね。

僕はライアンとクリスコールが大好きなんで、どちらも1枚欲しいです。

スポンサードリンク

26位 Anti Hero

anti-hero-skatedecks

斬新なデザインが特徴なアンチヒーロー。

スケートデッキもかなりキテますね。

マッドマックスをモチーフにしたと思われるスケートデッキ。

めっちゃ面白いです。北斗の拳に出てきそうな悪役にフォーカスしているのがアンチヒーローらしいですね。

ブランドタイトル通りアンチヒーローにフォーカスしたブランドです。

25位 Puppets

puppets

パペットスケートボードのスケートデッキ。

アジアのインドネシアのスケートボードブランドです。

ボロブドゥールやバリの伝統舞踏をモチーフにしたデッキが可愛いですね。

インドネシアもかなりスケート熱い国です。一度ネシアで行ってみたいですね。

24位 World Industries

worldindustries

1987年サンタモニカ生まれのワールドインダストリーズ。

創設者はあのロドニー・ミューレンです。

ストリートスケートボードをここまで面白いものにしたロドニーが作ったブランドなんですね。

ロドニー・ミューレン好きはチェックぜひ。

23位 Flip

flip

1991年イギリス生まれのスケートブランド。

ヨーロッパとしては、かなり古くからある老舗ブランドです。

フリップスケートボードはスケートビデオが特に有名です。

フリップチームに好きなスケーターがいるなら、Check是非!

22位 Supreme

supreme-deck

シュプリームのスケートデッキ。

スケートブランドというより、ストリートブランドとして有名なブランドですね。

ヴィトンをモチーフにしたラグジュアリーなタイプから、カエルにシュプのTシャツを着させたポップなデザインまで幅広いデッキをリリースしています。

めちゃくちゃカッコイイんですが、さすがはシュプリーム。

デッキだけで2万円超えします。ブランディングし過ぎですね。高過ぎます。

でも、カッコイイです。そこは間違いない。

財布に余裕のあるスケーターはチェックぜひのシュプのスケートデッキです。

21位 Palace

palace-skatedecks

2011年にイギリスで立ち上がったスケートブランド。パレス。

まだ、出来て間もないですが、スケートファッションブランドとして非常に高い評価を得ているブランドです。

著名なデザイナーが参入していて、Tシャツからパンツまでオシャレなんです。

スケートデッキも同じようにパレスはめちゃくちゃオシャレ!洒落乙!

一枚買って部屋に買っておきたい!

20位 Creature

creature-skatedecks

2004年に作られたスケートボードブランド。クリエーチャー。

個人的に超好きなデザインです。

これ、漫☆画太郎の珍遊記~太郎とゆかいな仲間たちにソックリじゃないですか?

所属のスケーターを珍遊記風味にしているスケートデッキ。最高です!

余談ですが、漫☆画太郎もスケートデッキ描いて欲しいですな!多分相当売れる気がします!

19位 The Secret Life of Heroes

cliche

スケートブランドではないですが、めちゃくちゃオシャレなので紹介したいデッキがあります。

それが、このThe Secret Life of Heroes。

ヒーローの知られざる生活を描いたスケートデッキです。

アメコミヒロインのキャットウーマンとワンダーウーマンがチュッパチャプス舐めたり、バナナ咥えたりしています。

バナナでエロを描くって世界共通ですね!一枚欲しい一品です!!

18位 Enjoi

enjoi-skateboard

現在、アディダスの専属スケーターであるマーク・ジョンソンが立ち上げたスケートブランド。エンジョイ。

女性器を色々なモノに例えているこのデッキめっちゃ面白いですね。

僕的にはThe Landing Stripと例えているのが、ツボでしたね。

面白くないですかこれ?!

嫌らしくないし、洒落てます。

この板買って、ガンガンスケートしたいですね。

17位 Isle Skateboards

isle-skateboards-decks

2013年にイギリスで生まれた新鋭スケートブランドのアイルスケートボード。

めちゃくちゃオシャレなスケートデッキです。

こんな綺麗に描かれたデッキは絶対使えないですよね。

僕だったら、部屋に飾って置きたいです。

インテリアを意識して作られてますし、事実はこれスケートデッキなんだよって言いたいです。

これなら、女の子も絶対可愛いと思ってくれるでしょうね!

オシャレなインテリアとして、アイルのスケートデッキ是非!

16位 Blind

blindskateboard

1989年生まれのスケートブランド。ブラインド。

20年以上の歴史を持つ老舗スケートブランドですね。

マークゴンザレス、ジェイソン・リーなどスケートの歴史を語る上で欠かせないスケーターが立ち上げに関わっています。

アメリカっぽいデザインがグッドです。

一万円以下でこのデッキ手に入れることが出来ます。楽天市場でも販売されてますね。

安価で経済的なのが嬉しいですね。

15位 Rebel 8

rebel8

2003年にサンフランシスコで生まれたレベル8。

独特なタッチと背景は全て白黒の絵が印象的なデッキブランドです。

ちょっとメキシコっぽい雰囲気ありますね。

メヒコ好きはチェックぜひ!

14位 Almost

almostskateboards

2003年のカリフォルニアで生まれたオルモスト。

DCコミックのヒーローをデザインしたデッキが超絶カッコイイです。

2枚で一つのヒーローが出来上がるので、2枚買いたいスケートですね。

僕はDCコミックだとやっぱりバットマンのヴィランであるジョーカーが大好きです。

Almostからは、このジョーカーのモデルもリリースされています。

Jorker

DCコミック好きのスケーター、いや、スケートやらないDCコミック好きも買っておきたいスケートデッキだなと思います。

やっぱりジョーカーかっこいいね!

13位 DOG

dog

もともとBakerのDeathWishのスケーターであった悪童スケーターであるアントワン・ディクソンのDOG。

僕はこのスケーターが大好きなんですね。

凄い脱力感溢れるスケートで、力一切入ってないのに凄い技を軽々と決めるんです。

どうやってそのスタイル手に入れたの?

どうやって練習したらそんなスケート出来るようになるの?!って感じでマジで凄いスケートするんです。

プライベートな部分ばかりフォーカスされてしまうアントワンディクソンですが、スケートは本当凄いものがあります。

アントワンディクソン好きならDOGをチェックぜひ!

12位 Hook ups

hookups

日本のアニメタッチが特徴的なホックアップのスケートデッキ。

エロく描いているのが特徴的ですね。

萌え系スケーターならインテリアとして使っても良いかもしれませんね。

正直僕はインテリアには使えませんが、ガンガンスケートするにはモッテコイのスケートデッキだと思います。

デッキの値段も9000円からと高くありません。

ガンガンスケートしたい人、萌え系スケーターはチェックぜひ!

11位 Baker

baker-skateboards

1999年に生まれたスケートブランド。Baker。

もう、多くは語りません。

ベイカーを知らないスケーターはスケーターじゃないと言っても過言ではない位です。

商業的ではなく、本物のスケーターを追い求めている姿がめっちゃカッコイイブランドです。

現在はトニーホークの息子の超絶イケメンスケーター ライリー・ホークもベイカー入りしたことが話題になりました。

ベイカーのスケートデッキは至ってシンプルです。

このスケートデッキもガンガンスケートする人に向いていると思います。

一枚は絶対持っておきたいスケートブランドですね。

10位 Mystery

mystery-skatedecks

2003年に立ち上げたスケートボードブランドのミステリー。

メキシカンデザインが超絶クールです。

メキシコ好きはチェックぜひでしょう。

僕もメキシコ大好きです。

月に一回はメキシコ料理食べますし、実際メキシコに行ったこともあります。

メキシコはマジで危なかったですけどね、銃声も聞きましたけどね。

でも、タコス美味かったし、人々は陽気で自然も凄くてVivaメヒコ!って感じでしたよ!

メヒコ好きはチェックぜひ!

9位 NOLA

nola

ノラのスケートデッキ。

これなんですか?

繊細に描きすぎですよね?すげぇ細かく描かれていますね。

こんなの絶対スケート出来ないですよ。汚したくないし、削りたくないです。

本当綺麗で繊細なデザインです。インテリアにどうぞ!ぜひ!

8位 Killing Floor Skateboard

killing-floor-skateboard-decks

西海岸オレゴン州のスケートブランドのKilling Floor Skateboard。

同じ西海岸でもカリフォルニアスタイルとはちょっと違ったデザインがグッドです。

落ち着いた感じがしますね。アートです。

これも、Nolaと一緒でスケートでは使いたくない感じです。

一枚買って部屋に飾っておきたい。

これ、一枚でかなりインパクトあるスケートデッキだと思います。1枚ぜひ!

7位 Sk8mafia

skatemafia-deck

スケートマフィアのグランドセフトオートモデルのスケートデッキ。

ゲーム会社のロックスターが大ヒットを飛ばしたGTAシリーズですね。

このゲーム好きな人は本当好きですからね。

GTAは倫理的にどうなの?っていうのは確かにあるんですが、ゲーム自体が本当に面白いんです。

ゲームだからイイでしょって僕は思ったりもします。映画も同じですね。

倫理的ってばかり言ってたら映画も音楽もゲームも全てクソくだらないものになりますからね。

話はずれましたが、GTAの凄いところは絵もクソカッコイイんですね。

キャラとか背景がめっちゃカッコイイんです。スケートマフィアはそこに目をつけてこのGTAシリーズを作ったんでしょう。

GTA好きはチェックぜひのスケートデッキです。

GTA好きは集めたくなってしまうデッキですね。僕も欲しい!

 

スポンサードリンク

16位 Blind

bianca-chandon-skatedecks

シュプリームのスケーターAlex Olsonが立ち上げたブランドであるビアンカ・シャンドン。

めっちゃカッコイイです。

先に紹介したFucking Awesome同様、シュプの影響めっちゃ受けてるでしょうね。

Fucking Awesomeよりも、Supremeよりも大人な雰囲気がこのビアンカシャンドンのスケートデッキにはあります。

インテリアとしてもイイですし、スケートで使ってもイイ感じですね。

 

5位 Santa Cruz

santacruz

1973年にカリフォルニアで立ち上がったスケートブランド。それが、このサンタクルーズ。

スケートデッキブランドといえば、このブランドかもしれませんね。

スケートデッキを奇抜に描いたの第一人者とも言えるでしょう。

このサンタクルーズは、スターウォーズともコラボしていて、こちらのスケートデッキも非常に高い人気を誇ります。

SantaCruz-Starwars

スケートデッキにアメコミとか映画を描いたのもサンタクルーズが始まりだったのかもしれませんね。

僕もスターウォーズ大好きなんで、ボバフェッットかチューバッカのスケートデッキが超欲しいです。

4位 Andy Warhol

AndyWarhol

20世紀のアメリカの画家アンディ・ウォーホールの絵が描かれたスケートデッキ。

あまり知られた画家ではないかもしれませんが、アンディウォーホルが描いたマリリンモンローは見たことある人きっと多いはずです。

毛沢東のポートレートを描いたのもこの画家なんですよ。

このアンディウォーホルの絵をスケートデッキに描いたのが、このスケートデッキのモデル。

AndyWarhol-Skatedeck

超かっこいいですね。

これ、一番インテリアに使いたいデッキです。

3位 DeathWish

deathwish

ベイカーの派生チームであるDeath Wish。

僕が大好きだったスケートチームです。

無名だったアントワンディクソンが有名になるきっかけを作ったブランドでもあります。

Death Wishつまり死の願望というチーム名の通り、めちゃくちゃなメンバーばかりなんですが、スケートの腕は超一流のメンバーばかりです。

僕はデスウィッシュのアントワン・ディクソンとエリック・エリントンが大好きでした。

生きることに対して執着していない姿がメッチャかっこいいんです。

なるようにしかならない。どうでもいい。

そんな姿と超一流のスケートスタイルが鬼カッコイイんです。

彼ら二人のシグネチャーモデルのスケートデッキが超欲しいんですね。

シグネチャーモデル以外もDeathWishのスケートデッキは超かっこいいですよ。

マジでチェックして欲しいスケートデッキブランドです。DeathWishぜひ!

2位 QuaterSnacks

quatersnacks-decks

NYのスケートブランドであるクォータースナックス。

めっちゃオシャレですね。

センス良すぎます。カッコ良すぎです!

これもスケートではなくインテリアとして自分の部屋の壁とかに立てかけておきたい!

1枚は買って家のインテリアに欲しいですね!

 

1位 Girl Skateboard

girl-skateboard-deck

1993年生まれのスケートブランドであるガール。

このブランドもスケートの歴史を語る上で欠かすことが出来ないブランドです。

正直、ガールのTシャツとかパンツはカッコよくないんです。

ちょっとポップ過ぎて、キッズ向けなものが多いんですね。

でも、ガールのスケートデッキは一味違います。

超イケてます。

大人向けであり、アートな感じで最高にかっこいいんです。

ガールのスケートデッキは、スケートで使うも良し!インテリアとして使うも良し!

非常に使い勝手が良いデッキをリリースしているガールが一番のオススメのスケートデッキブランドです!

 

最後に

如何だったでしょうか?

どれもカッコイイスケートデッキばかりでしたね。

スケーターなら一度は使ってみたいブランドから、スケーターでなくてもインテリアとして使いたいブランドなど色々ありましたね。

スケートデッキってスケーターにもSkateやらない人にも魅力的に映るんです。

スケートのデッキって使い勝手がイイんです。

Skateするも良し!インテリアとして使うも良し!

あなたも一枚スケートデッキを買ってみては如何でしょうか?

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です