タイは世界一不倫が多い国 タイの浮気、略奪愛事情。既婚は関係ない!

LINEで送る
Pocket

みなさんタイの国をイメージした時、どんなイメージが出てくるだろうか?

微笑みの国、性転換者が多い国、敬虔な仏教徒の国、ムエタイの国、プーケットやサムイ島に代表される美しいビーチと海を持った国等々、人によってタイのイメージは色々あると思う。

Thaiimage

このイメージに一つ付け加えて欲しいタイを代表するモノがある。
それは、タイは世界一の不倫大国なのである。

adultery

日本でも不倫はワイドショーの格好のスクープネタとなる。

誰々が浮気した、不倫した、離婚した等々。
日本で不倫と言えば、石田純一が有名だと思う。

そんな不倫大使の石田純一の有名な言葉がある。

不倫は文化
文化や芸術といったものが不倫から生まれる事もある。

不倫大使の言葉は深すぎて正直私には意味が分からない。

また、最近ではダウンタウンの浜ちゃんも不倫している所を週刊誌に取られて、話題になった。
Hamachan

そして、不倫は男性だけがするものではない。

日本では珍しいケースになるかもしれないが、女性でも勿論不倫をする。
日本では矢口真理が最近の有名な女性が不倫をして話題になった。
矢口
不倫はいけない事、人の道を外れた事と理解されている。
これは日本もタイも変わらない。

しかし、日本と完全に違う点がタイにはある。
それは
タイ人はみんな不倫をしまくっている。

分かりやすく言い換えると

タイ人男性は石田純一であり、タイ人女性は矢口真理なのだ。

スポンサードリンク

世界一の不倫国 タイ

タイが世界一の不倫国の根拠がある。
実際に企業が不倫調査を行った統計の結果、タイが1位なのである。

企業調査の結果、不倫1位のタイ

AdulterySurvey

1から10位まで順位が発表されていて、2から9位までは全て欧州、北欧の国が占めている。
そんな欧州、北欧の国を抑えて堂々の一位がタイなのである。

そして、
2位から9位までは僅差の差でランク付けされているのだが、
2位のデンマークと10%も差がある圧倒的な1位の座を得ているのだ。

企業が調査した結果、ぶっちぎりで不倫している国がタイなのだ。

ニュース元
http://www.therichest.com/rich-list/most-shocking/the-worlds-10-most-adulterous-nationalities/?view=all

さすが、タイとしか言いようがない。
不倫ランキングぶっちぎり1位のアジアの希望の星がタイなのである。

タイの男性はアジアNo.1の女好き

タイの男性は女好き。

何処かのサイトでタイの男性はアジアのイタリア人と述べられていたが、
全くその通りとしか言いようがない。

Thaiguy

私の会社のタイスタッフもみんな女好きだ。
仕事中でも関係なく、あの子が可愛い、今の子は足が太い、肌が白いという女性の事ばかり話をしている。

実際に私の既婚者のタイスタッフは客先のタイ女性と不倫していた。
初めて聞いた時は驚いたが、タイに来てしばらく働くとこのような話は巷で溢れている為何も驚かなくなった。

このタイスタッフはオフィスのデスクに子供と奥さんの写真を飾っている。
はたから見れば、家族を愛する良い夫であり、父親だろう。

しかし、こんなタイスタッフも不倫はきっちりしているのだ。
そして、皆周知の事実で特に非難もされず、仕事中は普通に業務をこなしている。

Thaiboy

またタイ男性は職場でLINEを聞いて、いつの間に仲良くなったのかと思う程、積極的に業務外にLINEで仲良くなる

誰々は彼氏がいるやら、誰々と食事に行っただの、やりたい放題だ。

女性に対するタイの男性の積極性は尊敬すべきかもしれない。
仕事にもそれくらい積極性を持ってほしいのだが、女性への積極性は仕事へは反映されない。

いづれにしてもタイ人男性は女性好きだ。

タイの女性も男好き

タイの女性も男性に負けず、異性好きだ。

タイ女性は自分の外見を良くすることに余念がない。
実はタイで美容整形はめちゃくちゃ流行っている。
これは全て男性の為だ。男性から注目を浴びたい。

タイ女性は綺麗だと思われたいという一心から多額のお金をつぎ込み自分を美しくすることに余念がない。

Thaigirl

タイで働いた事があれば分かると思うが、タイ女性の職場でも服装は本当にセクシーだ。
肌を露出し過ぎ、目のやり場がない思う程、セクシーなのだ。
正直、夜の仕事をしている人と変わりがない程、露出度が高い。
これも全て男性の為だ。

私の会社でもタイ女性が男性と遊びまくってクビになったケースがあった。
そのタイ女性は職場のタイ男性数名と関係を持ち、関係を持ったタイ人男性同士の仲が悪くなり、
業務が進まなくなったという事だった。
なんだそれって感じだが、実際に私の会社で怒った出来事で事態を重く見た会社が問題のタイ女性をクビにした。
タイ女性はお目当ての男性を見つけると強烈な誘惑をしてくる。

タイは恋愛天国

タイは男と女の需要と供給がマッチした恋愛天国でもある。
相手が結婚してようが、タイ人男性、女性はそんなもん関係ない。
タイは既婚なんて関係ないのだ。
倫理とか世間体とか一般常識とかどうでもいいのだ。

Pattaya, Thailand: Couples kiss during a competition

好きなら好き、自分の心に忠実に行動に移すのがタイ人だ。

職場ではドロドロした昼ドラ、韓国ドラマのような略奪愛が繰り広げられている

スポンサードリンク

タイは一年中夏なので一年中開放的

1年の少ない夏を惜しむかのように日本では夏は性に開放的になると言われている。
冬は寒くて外に出るのもしんどいが、夏は暖かい外出しやすい気温になり、暑いので肌の露出も増える。
短い夏を特定の人より沢山の異性と交流したい、遊びたいと思う気持ちにもなりやすい。

Thaigirl

タイは一年中暑いのだ。
一年中肌の露出度が高い。高すぎるのだ。

タイで働いている日本人男性は99.9%不倫している

私は今までに数多くの日本人と仕事してきた。
基本的に駐在員は3年周期で日本へ帰任する。
これまでに数百人の日本人で関わってきた。
私の経験上、この数百人の日本人ほとんどが夜の遊びをするという形で不倫をしていた。

soi-cowboy

あまりに女遊びが酷く、日本の本社に緊急帰任命令を下された日本人も数名見て来た。
それほどまでにタイの夜、タイ女性の誘惑は強く、危ないものだ。

私の知る限り数百人関係してきた日本人の中でたった一人だけ、夜の街に一度も行かず、3年の任務を終えて帰任された。
この人は仕事も出来るし、奥さんだけを愛するという強い意志を持った武士のような人だった。
これは超特例である。

私の知る限り、100%ではないが、タイで働いている日本人男性の99.9%は不倫していた。

最後に

最近日本でも不倫SNSとしてアシュレイ・マディソンというサイトが日本上陸して注目を集めたが、
この不倫SNSは不倫世界一のタイで爆発的な可能性を秘めている。

 

Thaigirl

まだ、あまりタイでは聞かないが、タイ語化でもされれば不倫世界一にさらに拍車が掛かるかもしれない。

アジアの不倫希望者はみんなタイに集まった方が良いかもしれない。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

2 Responses

  1. 元駐在 より:

    タイの女性ですが、男好きかどうかはおいといて、自分の関心や感情に対して正直なところがあると思います。
    馬鹿かと思われるかも知れませんが、私は日本でも女性からの視線を感じることがたまに有ります。二人連れの女性の一人にそうされるパターンが多いです。おしゃべりしながら目だけが私を追っているパターンです。(イメージできますでしょうか?)
    が、それ以上のことは特にありません。唯一あったのが電車で席を譲ってあげたおばさん2人組が、電車おりしなに「かわいいお兄ちゃんやったな」ともらしたのを聞いたくらい。日本女性はつつましいです。ガールズトークは凄いというのは、内容そのものよりも、内容とそれをいう女性というギャップにあるのでしょう。
    それがタイでは、バーで他の客に勝手に2ショット写真とられたことが有ります。
    10人ほどの女子会のそばでビール飲んでいて、お代わりを買って席に戻った時に、全員から「オ~イ!」と歓声が上がったことがあります。彼女達は席をたった時に私が出て行ったと思ったようです。(当然、その後皆で乾杯しました)。
    道で車を待っている時に屋台で食事していたグループの一人(視線は感じてました)から手を振られたことも有ります。
    飲みきれないビール(1本買うともう1本つくあれです。それなら半額にして欲しいのですが。)を近くの子にあげた、というか手伝ってもらった時に、その子が帰りしに、「さっきはビールごちそう様」といって、電話番号と頬にキスをくれたこともありました。素人からでもいくつもこんなエピソードがあるくらいですから、夜の嬢達は商売だからもっと積極的です。
    オープンなかわいさがタイの女性の魅力なのかもしれません。

    • ken より:

      元駐在さん

      おしゃべりしながら、目だけが私を追っている。
      わかります。
      これ最高に好きなシチュエーションです。

      たしかにタイ人女性は自分に正直に生きていますね。たしかに。おっしゃる通りだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です