一生の思い出が作れるバンコクの夜景が綺麗なレストラン・バーTOP10

LINEで送る
Pocket

僕は今までにニューヨーク、ラスベガス、パリ、香港、東京、上海など大都会に旅行に行きました。

N.Yに限っては、ワールドトレードセンターにも登った事があります。

2001年の同時多発テロが起きる前の僕が子供の頃だったのですが、今も強烈に覚えています。

高層から見下ろすニューヨークは凄い風景でした。地上から見上げる風景とはまた違った顔を見ることが出来ました。

僕は高層階から大都会の風景や夜景を見るのが大好きです。

そして、僕がなぜ高いところから風景を見るのが好きかというと、、、、

それは何より、思い出として強烈に残ることが出来るからです。今でも忘れません。一生の思い出が出来たと言っても良いくらいです。

大自然の風景を見るのも面白いですが、大都会の風景を見るのも時に面白いものです。

そして、今僕が住むバンコクには、世界の大都市にも負けないくらいの都会の夜景を見るスポットがあります。

今回は、バンコク旅行に訪れた人に訪れてみて欲しい夜景が綺麗なレストラン・バーを紹介したいと思います。

バンコク夜景

スポンサードリンク

一生の思い出が作れるタイ バンコクの夜景が綺麗なレストラン・バー―TOP10ランキング

一生の思い出に残るおすすめのバンコクルーフトップバーを順に紹介していきますね。

10位 ルーフトップバー@バイヨークスカイホテル

バイヨーク・ルーフトップ

バンコクのランドマーク的存在のバイヨークタワーの最上階83階にあるバーです。

バイヨークの76階では、ビュッフェ式のバイヨークスカイレストランもあることが有名ですが、そのさらに上の階にあるのがこのバーです。

76階のレストランに行ったら、このバーも覗いてみてください。

レストランに行く人が多いですが、バーの方がおすすめです。

なぜなら、レストランの味はそこまで美味しくはないからです。

このレストランでは様々な種類の料理を楽しむことが出来ますが、味が微妙なんです。ビュッフェ式のレストランはどこも味が微妙と言えばそれまでなんですが、ここも例外に漏れず微妙です。

量は一杯食べることが出来ます。ただし、味は保証出来ません。

そして、バイヨークの難点はバイヨーク周辺は雰囲気が良くないという点です。

暗いんですね。最上階まで上がってしまえば、良いんですが、そこまでに行く町並みの雰囲気が良くないんです。

バイヨークの駐車場自体もかなり暗く、車で行くのもお勧めできません。全体的にチープな感じがします。

デメリットばかり上げてしまいましたが、こういった理由で10位としました。

ただし、レストラン・バーの値段は他のバンコクのルーフトップバーと比べて安いので良いとこだとは思います。

一度は行くべきレストランかなと思います。

81階には360度回転展望台もありますし、これは他のルーフトップバーにはないメリットです。

ここのレストラン・バーは予約しないでも、そのまま行っても問題ないです。そこまで混んでいません。ここもオススメのポイントです。

気になるようでしたら、下記でテーブル予約してから訪れてみてください。

THE ROOF TOP BAR – The highest international – Baiyoke Sky Hotel

9位 アバーブ・イレブン@フレイサー・スイート・スクンビット

夜景がきれいなレストラン

ナナエリアのフレイサースイートスクンビットホテルの32階にあるバー。

ここはバンコクのルーフトップとしては、低層階にあるバーです。

アバブイレブンよりも高層にあるビルは他にも一杯あるので、全ての建物を見下ろすことは出来ません。

しかし、インテリアの作りは非常にセンスが良く、このレストランの雰囲気がとにかく最高です。

バーの作りは、緑、自然を意識した作りになっていて非常に落ち着ける雰囲気となっています。

また、ナナエリアにありバンコクの都心部どこからいくにも近い立地で行きやすいのもおすすめのポイントです。

ここでは、お酒だけでなく、食事も取ることができます。

料理は南米ペルーと日本食をミックスした多国籍料理でこれがまた他のレストランにない感じがグッドです。

ナナに遊びに行く人は多く、ナナプラザは有名かもしれませんが、ここは隠れたナナの穴場スポットだと思います。

一度行ってみてください。ナナの喧騒から解放されて、きっと気分が落ち着くに違いありません。

下記がアボーブイレブンのホムペです。メニューなどチェックしてみてください。

AboveEleven

8位 Cloud 47@ユナイテッドセンターオフィスタワー

バンコクおすすめスポット

シーロム地区のサラディーン駅近くにあるユナイテッドセンターオフィスタワーの47階にあるバー。

クラウド47の特徴はとにかく広いです。そして、ビールや料理の値段が非常に良心的です。

基本的にルーフトップバーは普通のレストランよりも高額になります。これは、世界中どこでも共通だと思います。

しかし、このルーフトップバーは普通のレストランとほとんど変わらない料金で食事、お酒を楽しむことができる非常に嬉しい価格設定となっています。

また、安かろう、悪かろうではなく、料理の味もすこぶる良いです。

僕は、ここで、日本人を見かけたことがほとんどありません。

日本人の多くが遊びにいくバッポン通りからも近いですが、あまり知られていない穴場スポットだとヒシヒシと感じています。

Facebookの専用ページでプロモーションの情報などが定期的に記載されているので、ここに行く前に一度チェックしてみてください。

https://www.facebook.com/thecloud47

7位 ロングテーブル@コラムレジデンス

ロングテーブル

BTSアソーク駅近くにあるコラムレジデンスというコンドミニアムの25階にあるバー。

他のルーフトップバーと違ってホテルではなく、普通のマンションの屋上階にバーがオープンした形になっています。

バンコクのオフィス街って大きく分けると3つあるんです。

シーロム地区、サイアム地区、そしてこのロングテーブルがあるアソーク地区(チットロム、プロンチット含む)です。

アソークはバンコクの本当中心にあるエリアです。なので場所としては最高の場所にあるルーフトップバーです。

大抵ルーフトップのある場所はちょっと中心地から外れていたり、駅から遠かったり、観光地から遠かったりするものですが、ここは、買い物や仕事終わりに行くことが出来る立地になっています。

ロングテーブルでは、食事も取ることが出来て、値段も他のルーフトップバーと比べたら、先に紹介したクラウド47と同様かなり安いです。僕は味はロングテーブルの方が好きです。

下記サイトでメニュー、ドレスコードなどの情報も記載されています。他のルーフトップバーと比べてドレスコードは比較的ユルいです。ここもおすすめのポイントの一つです。

Bangkok Restaurants Fine Dining | Long Table Bangkok | Trendy Bars

ここに訪れたならば、夜景だけでなく、このバーの店名にもなっている全長24メートルのロングテーブルもチェックしてみてください。

テーブルなのに走れるくらい長いですよ!ロングテーブルチェック是非!

6位 パーク・ソサエティ@ソフィテル・ソー・バンコク

パークソサエティ

MRTルンピニ駅の目の前にある5つ星ホテルソフィテルソーバンコクホテルの29階にあるバー。

目の前にはルンピニ公園が広がり、綺麗な夜景が見えるポイントという点では大したことないです。

しかし、ここはバーの作りがめちゃくちゃ高級感あります。雰囲気がヤバいんです!!

僕の職場オフィスはサラディーンにあるのですが、そこからも近く、仕事帰りに何度も今までに行った事があります。

この場所は本当癒されます。

バンコクって大都会なんです。東京と変わりません。

東京とまではいかないですが、人も多く、毎日の通勤も満員電車ですし、仕事も忙しいです。

ここに行くと、こういった忙しい毎日やストレスから解放してくれます。ここで流れる風を感じて飲むワインが最高です。

まず下記ホームページでメニューなどチェックしてみてください。

値段は正直に高いですが、値段だけあり美味しいです。財布に余裕がある時に行ってみると良いと思います。

Park Society Restaurant – SO Sofitel Bangkok

5位 レッド・スカイ@センタラグランド・アット・セントラルワールド

レッドスカイ

BTSサイアム駅近くのセンタラグランド・アット・セントラルワールドの56階に位置するバー。

この場所はバンコクの中心のサイアムです。タイ人をこの場所に連れていくと大喜びします。

なぜなら、タイ人って結構面白くて、場所とかめちゃくちゃこだわるんです。

職場も極力良い場所、高層階などを好みます。少し都心から離れていると離職率が高かったりするんですよ。びっくりしますが、タイ人にとって場所って重要なんです。

良い場所にある職場が好まれるんです。このレッドスカイも立地は最高の場所です。ここはタイ人を連れて行って欲しいとオススメしたい。

レッドスカイがあるサイアム近辺はサイアムパラゴン、MBK、セントラルワールド、伊勢丹、ZENなど巨大ショッピングセンター、デパートが乱立しています。

レッドスカイは、バンコク旅行した人が一度は訪れるであろうショッピング街のすぐ近くにあるルーフトップバーなのです。

立地だけで言えば、ナンバーワンと言えるでしょう。

ショッピングした後に移動することなく、レッドスカイに行くことが出来ます。わざわざ夜景を見るために移動する必要がないのです。

わざわざ夜景を見るためだけに移動するのって結構億劫です。タイ人も面倒臭がります。

レッドスカイではバンドの生演奏と超都心部の最高のバンコクの夜景を楽しむことが出来ます。

なお、ここは、非常に混雑するので予約必須です。アクセスしやすいので当然ですね。

ショッピングの予定を立てたら、レッドスカイの予約も入れておきましょう。レッドスカイチェック是非!

Red Sky | Centara Grand at CentralWorld – Centara Hotels & Resorts

4位 シロッコ・スカイバー@レブアタワー

シロッコ・スカイバー

バンコク、タイを舞台にしたハリウッド映画ハングオーバー2のロケ地となったことで、有名なルーフトップレストランです。

ステートタワーという、バンコクの5つ星ホテルの最上階にあるバーとなります。

近年数多くのルーフトップバーがバンコクでオープンしていますが、このバーは2001年オープンの老舗、ルーフトップの元祖・火付け役のような存在のバーです。

雰囲気が凄い良いです。大切な人と訪れるべきスポットです。

シロッコに併設しているバーのブリーズもめちゃくちゃ雰囲気が良いです。

夜景もすこぶる綺麗ですが、チャプラヤー川が近くにもある立地のため、チャオプラヤー側を見下ろすのもいい感じです。

なお、ここの値段は非常に高いです。バンコクの他のルーフトップと比べてもトップレベルです。飲みすぎて会計する時に驚かないようにしましょう。

僕も夜景見て、気分が高揚してカクテル飲みすぎてしまい、会計の際に金額にビックリしたことがあります。レシート5度見くらいしちゃいましたよ。心臓のドキドキが凄かった。。。

高いので4位としました。お金持ちであれば1位でもいいかもしれない位、雰囲気、夜景、スタッフの対応は最高レベルです。

あと、非常に混むので、下記で予約も必須です。予約してから行くようにしましょ!

Bangkok nightlife at the rooftop bar from The Hangover 2 | Sky Bar

3位 オクターブ@マリオットホテル

オクターブ

BTSトンロー駅すぐ近くのバンコクの最高級ホテルマリオットホテル45階にあるルーフトップバー。

オクターブの醍醐味は360度の視点、全方位でバンコクの夜景が見えることです。

ここも実は人がそこまで多くないです。実はかなり穴場かもしれません。

マリオットホテルという世界でも最高レベルのホテルが提供するバーなのでサービスも最高です。マリオットは本当良い企業ですよね。社員を超大切にしている世界のトップ企業です。

オクターブに行く前にマリオットホテル内をちょっと散策してみるのも面白いと思います。世界最高レベルのホテルなので、施設の豪華さに圧巻されます。

なお、ボンビーガールで放送されていたルーフトップバーがこのバーでもあります。

おそらくこれから口コミが広がってこのバーに訪れる人が多くなって混雑するに違いないでしょう。

値段も比較的良心的設定ですのでシロッコよりもオススメです。激混みになる前にチェック是非!

オクターブ

2位 スリー・シクスティ@ミレニアム・ヒルトン

スリ―・シックスティ

チャオプラヤー川に隣接する5つ星ホテルミレニアムヒルトンバンコクの31階にあるバー。

360度から見渡せる円形ラウンジ状の形であることから360(スリーシックスティ)という店名が名付けられています。

ここは僕は超オススメしたいです。

バンコクの中心から離れていて、BTSやMRTも近くにないのでタクシーなどを使っていくしか足がありません。

正直に行きづらい場所にあります。

でも、それが逆に人をあまり来させない形にしてくれています。

先に紹介したレブアタワーのシロッコはいつ行っても人が一杯です。本当いつ行っても混んでいるんです。

確かにシロッコは夜景もサービスも最高ですが、人が多すぎてちょっと落ち着けないんです。

しかし、この360はいつ行っても空いています。

やっぱり行きづらい場所にあるからです。ここに行く以外、周りには観光地や職場はありません。

なので、わざわざこの場所に行くためだけにみんな足を運ばないのです。

でも、この場所から見える夜景も最高です。チャオプラヤ川を見渡す場所としては一番の場所だと思います。

本当落ち着けますよ。バンコクの中心部から遠いですが、行くだけの価値はあります。

バンコク旅行に来たならば、タクシーで一度訪れてみてください。

予約しないでも入れる可能性のほうが俄然高いですが、念のためテーブルの予約をしてから訪れてみてください。

Millennium Hilton Bangkok Dining

1位 ヴァーティゴ・アンド・ムーンバー@バンヤンツリー

ヴァーティゴ

バンコクを代表する高層ルーフトップバー。
MRTルンピニ駅近くの5つ星ホテルであるバンヤンツリーホテルの最上階にあるバーとなります。

バーティゴは他のルーフトップとは別格です。別次元です。

今まで紹介したように数多くのルーフトップバーがバンコクにはあります。

ここはその中でも超一流であり、バーティゴこそ一生の思い出が作れるルーフトップバーだと強く思います。

先に紹介したシロッコとこのバーティゴはバンコクのルーフトップバーとしては老舗であり、バンコクには数多くのルーフトップバーがオープンしてきていますが、元祖であるヴァーティゴに勝るバーはありません。

昔からずっと不動の一位です。

この2店舗は誰に聞いても良いと言います。

しかし、僕は個人的にシロッコよりも立地、夜景、サービス、料理の味という点でバーティゴの方が上だと感じています。

本当にここは別格で優れていると感じます。

シロッコは少しバンコクの中心街から離れていますし、ステートタワーの周辺は少し街灯も少なく、雰囲気もよくありません。このバーティゴはバンコクの中心街であるサトーンエリアから直ぐのところにあります。

僕の職場から一駅なので少し贔屓目に見ていますが、それを差し引いてもここは最高です。

ここは、とにかく大切な人と行って欲しいです。最高の時間を共有して欲しいです。

このヴァーティゴのレストラン・バーは接待や駐在員の送別会でもよく使用されています。

今までに結構な数の駐在日本人をこのバーティゴで見送って来ました。皆最高の思い出を作って日本に帰国されています。

値段が張るため、取引先の全ての顧客をこの場所へ連れて行くことはできません。

本当に大切なお客さんをお連れする場所です。接待をする場所、帰国前の駐在員を送り出す場所としても最高のレストランだとも思います。

ヴァーティゴ

僕は、接待だけでなく、プライベートでも何度か訪れています。

値段が高いので何回も行ける場所ではないですが、大切な人を今までに何回か連れて行きました。

タイ旅行に訪れた人もこの場所を帰国直前にでも是非訪れてみて欲しいです。

たぶん、ビックリすると思います。思わずスマホを手にとって写真を沢山とってしまうことでしょう。

バーティゴから見える夜景は本当に綺麗です。そして、サービスを提供するスタッフの対応も心地よく、料理も美味しいです。

言うことがありません。もし、行ったことがなければ是非バーティゴだけは訪れてみてください。

バンコク最高の場所

なお、ここは、しっかりしたドレスコードがあります。実際はラフな格好で着ている人も見たことがあるので必須ではないのかもしれません。

でも、ここはしっかりした服装で行って欲しいです。雰囲気が最高なので身だしなみもしっかりしておくべきです。

雰囲気って大切です。Tシャツなんかで行ったらちょっと場違いに思ってしまうでしょう。

予約は必須なので下記サイトから予約をして、是非あなたの大切な人と一生の思い出を作りに行ってみてください。

バンコクの最高のルーフトップレストランであるバーティゴで大切な人と一生の思い出を作りましょう!

Vertigo and Moon Bar, Rooftop Bar Bangkok – Banyan Tree

最後に

如何だったでしょうか?

あなたの大切な人を連れて、今回紹介したレストランに連れて行ってみてください。

きっと、一生忘れる事がない思い出を作れることでしょう。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です