タイの歴史ある古都チェンマイのおすすめホテルTOP20ランキング

LINEで送る
Pocket

チェンマイはタイの由緒正しい歴史ある都市です。
日本でいう京都のような位置付けで、古い町並みが残った場所です。

チェンマイは日本の冬の時期である12月から2月までの間が特に最高です。
涼しいです。空気も綺麗です。自然も豊かで歴史ある建造物の多くも見ることが出来ます。

チェンマイ

タイ在住の日本人の多くもこのチェンマイに足を運んで、年末年始を過ごしています。

チェンマイは町歩きも面白いですし、レンタカーを借りて、少し足を伸ばしてみるのも面白いかもしれません。

また郊外のスパリゾートに泊まってのんびりした時間を過ごすのも最高です。

どういった滞在をするかは、その人によりますが、世界中から多くの人たちが足を運んでいて、多くの楽しみ方があるのがこのタイの歴史ある町チェンマイなのです。

タイ好きの間でも、チェンマイは非常に高評価です。

僕もタイが好きでタイに暮らしている日本人ですが、チェンマイは少し特別です。本当にのんびりした時間を過ごせる場所です。年末は少しでも休みがあれば、チェンマイで過ごしています。

チェンマイは、バンコクの忙しい日常を忘れさせてくれる僕にとって最高の場所です。

今回はチェンマイ大好きのボクがおすすめするタイの歴史ある町チェンマイのおすすめホテルを紹介したいと思います。

チェンマイの風景

スポンサードリンク

チェンマイ良いとこ一度はおいで!

タイの歴史ある古都チェンマイのおすすめホテルTOP20!

チェンマイのおすすめホテルを順に紹介していきます。

20位 ポーンピン・タワーホテル

ポーンピン・タワー

ホテル情報

ナイトバザール、ピン川近くにある中級ホテル。

このホテルの中にあるクラブ「スペースバブル」がとにかく人気です。観光客だけでなく、タイのローカルパーティーピーポーも遊びに来ています。

このホテルの特筆すべき点は、ナイトバザールに近いというロケーションが最高にも関わらず、料金はびっくりするほど安いということです。

料金は大体2000円くらいから宿泊可能です。めちゃくちゃ安いです。ゲストハウスじゃなくて、こういった中級ホテル泊まった方が落ち着けますし、ナイトバザールも近いので交通費がかからず、逆に安くついたりもします。

超料金安く、ゲストハウスに泊まるなら是非こちらのホテルをおすすめしたいです。

19位 ロイヤル・ラーンナー

ロイヤル・ラーンナー

ホテル情報

こちらもナイトバザール近くにある高層ホテル。

このホテルはホテル内にプール、レストランがあります。

ナイトバザールからも近いのでホテルの周りは賑やかで、セブンイレブンやマッサージ屋などもあり、非常に便利です。こういうお店がホテルのすぐそばにあるのは旅行者には嬉しいですね。

また、ホテルの室内は、清潔で綺麗です。ベッドもしっかりしています。

場所がいいのにもかかわらず、料金は3000円くらいから宿泊可能です。

高層なので、高い部屋を予約すればチェンマイの夜景も堪能できます。

18位 ターペー・プレイスホテル

ターペープレイス

ホテル情報

チェンマイ観光の人気スポットであるターペー門からほど近いターペー通りに面した中級ホテル。

建物の造りは、古い感じがしますが、ナイトバザールへ行くには非常に便利な立地です。

このホテルはとにかく安いです。料金は驚異の1500円から宿泊可能です。安すぎますね。

チェンマイでは中級ホテルも安いのでゲストハウスなどの格安ホテルに泊まるよりも、こういったしっかりした自分の空間を確保できるホテルに泊まるべきだと思います。

部屋は綺麗で、冷蔵庫、シャワー、セーフティボックスなども普通のホテルと同様にしっかり用意されています。

このホテルではレンタルバイクも貸し出しているので、バイクを借りて観光するのも面白いと思います。

チェンマイはバンコクと違って、道路も運転しやすいのでバイクで移動はオススメです。バンコクの人は結構みんなセカセカしていて、先を急ぐ感があり、危ないんです。

チェンマイは渋滞もなければ、遅く走っていても煽られるようなこともありません。バイクに乗ってチェンマイの風を感じましょう!

ホテルの料金は鬼安いこのホテルも超オススメのホテルです。

17位 ボソテル

ボソテル

ホテル情報

鉄道チェンマイ駅のすぐ側のホテル。

チェンマイの旧市街やターペー門、ナイトバザールからは離れた位置にあるホテルです。

2000円くらいからと宿泊可能でめちゃくちゃ安いです。チェンマイは本当ホテルが安いんです。

そして、ホテル内にはマッサージあり、プールあり、サウナありめちゃくちゃ設備が整っています。値段とホテルの設備が全然マッチしていません。宿泊者には嬉しいですが、採算取れているのかちょっと疑問に思ってしまいますね。

ホテルの周りは鉄道駅以外正直何もないのですが、静かでコンビニ、レストランはあるので不自由しません。

バンコクから鉄道に乗ってチェンマイに向かうのもオススメです。田園風景を見ながら、小説読んだりのんびりしていくのも最高です。

スポンサードリンク

16位 ドゥアンタワン・ホテル

センタラ・ドゥアンタワン

ホテル情報

ナイトバザールすぐ側にある大型中級ホテル。

ここは屋外プールが特徴あるホテルです。

ナイトバザール近くにあるホテルでは一番大きなプールがあるホテルかもしれません。

ロビーも広くて、部屋も広くゆったりできます。

ロケーションもナイトバザール、旧市街に近いので、どこへ行くのも簡単です。

15位 デ・ラーンナー

デランナ

ホテル情報

チェンマイ旧市街の城壁内にある4つ星ホテル。

デザイナーズホテルのような感じで洗練されたインテリアが特徴的です。

プールを囲むように客室が作られていて、ガーデンビューからの眺めも素晴らしい。

部屋の作りもしっかりしていて、バスタブが付いている部屋もあり、日本人には嬉しいポイントです。

上層階の部屋からはチェンマイの旧市街を見渡す事もできます。

このホテルには夜景を見ながら食事ができるルーフトップレストランもあり、チェンマイの夜景、夜空、夜風を楽しみながら食事をとる事ができます。

14位 ラチャマンカ

ラチャマンカ

ホテル情報

旧市街内にあるチェンマイでも高級なタイプに入るホテル。

ターペー門から見て、反対側である西側に位置したロケーション。

旧市街の中でも静かでターペー門周辺とはまた違った雰囲気を楽しめるエリアに位置しています。

13世紀から東南アジアで続く美術様式であるラーンナー様式のインテリアを取り入れたホテルとして有名で、高級感は抜群です。

値段は1万5千円くらいからと少々根が張りますが、値段だけの価値あり、のんびりすることが出来る空間を提供してくれています。

13位 ホリデイ・イン・チェンマイ

ホリデイイン・チェンマイ

ホテル情報

旧市街からは数キロある鉄道チェンマイ駅近くのピン川沿いにある高級ホテル。

このエリアのランドマーク的存在です。高い建物でよく目立ちます。

このホテルからはチェンマイの景色が一望できます。旧市街から結構離れているのでそれが逆に引いた視点でチェンマイの町並みを見渡すことが出来ます。

旧市街もいいですが、リバーサイドでのんびりするのもおすすめです。

ホリデイ・インはタイでも高級な部類のホテルのタイプに入りますが、このホリデイ・イン・チェンマイは約4000円くらいから宿泊できます。めちゃくちゃ安いですね。安過ぎて経営心配になっちゃうくらいです。

極力高層階に泊まるようにしましょう。チェックインするときに交渉すれば、応じてくれるでしょう。結構言ってみるものなんです。

通常のルーム抑えていたのに、スイートに無料でアップグレードしてくれたりもしますよ。言ったもん勝ちみたいなところがあるんです。結構みんなやってないので、チェックインのときは色々リクエストしてみるべきです。

12位 インペリアル・メー・ピン

インペリアル・メー・ピン

ホテル情報

ナイトバザールからほど近い位置にある4つ星高級ホテル。

ホテル内は広く、ホテルの周りにもレストラン、マッサージ、コンビニなど旅行者に嬉しい施設も整っています。

ここのホテルはプールも広く、ホテル内は緑も豊かで、チェンマイにいながら南国っぽいリゾート気分を味わうことができます。

チェンマイなどの北エリアは同じ東南アジアでもちょっと雰囲気が異なるんです。歴史ある古い町並みを楽しむことができますが、南国リゾート気分はほとんどしません。

ホテルだけでもこういった気分を味わえるのは、グッドポイントですね。

なお、料金は驚異の4000円くらいから宿泊可能です。これまた、安過ぎですね。

チェンマイはタイのバンコク、パタヤ、プーケットなどと並ぶ主要な観光都市の一つですが、一番コスパがいいホテルが揃っていると思います。

11位 クンパヤ・リゾート&スパ センタラ ブティック・コレクション

クンパヤ・リゾート&スパ

ホテル情報

タイの建築様式ランナー様式をふんだんに取り入れた高級ホテル。

場所はナイトバザール、旧市街、ピン川からも遠いです。しかし、このホテルはホテルから出たくないと思わせるような設備がホテル内に備わっています。

大きなプールを中心に客室が作られていて、部屋によってはそのまま部屋からプールにアクセスできる客室もあります。

ホテル内の建物は、タイの洗練された寺院のイメージに近く、雰囲気は満点です。

恋人と宿泊すれば、いい時間を過ごせることでしょう。

なお、このホテルは、アゴーダの顧客レビューでも非常に高い評価を得ています。アゴダのレビューってかなり参考になるのでホテルに泊まる際は必ずチェックしましょう。

自演等は基本的にないので、ここに泊まった人の生の声を聞くことが出来ます。

どの観光地からも遠いのにもかかわらず、非常に高い評価を得ているホテルです。

10位 ドゥシット・ロイヤル・プリンセス・チェンマイ

ロイヤル・プリンセス・チェンマイ

ホテル情報

ナイトバザールから徒歩数分の距離にある高級ホテル。

何をするにも便利なホテルです。チェンマイ空港にも近いです。

屋上プールあり、フィットネスジムありで施設も一通り整っています。

料金はこれまた非常に安く大体5000円くらいから宿泊可能です。

ホテルに滞在してのんびりするのではなく、買い物や観光中心にする行動派の人はここを拠点にするのがオススメです。宿泊料金がとにかく安いですね。

9位 スカンタラ・カスケード・リゾート

スカンタラ・カスケード・リゾート

ホテル情報

チェンマイ市街から30キロほど離れたチェンマイの一大観光スポットドイステープ寺院近くの山の広大な敷地にある隠れ家的コテージ・ヴィラリゾート。

このホテルは大自然を感じることができるホテルです。

市内からはお世辞にも近いとは言えません。アゴーダのサイトには市内からたった26キロと書かれていますが、26キロはたったとは言わないです。

めちゃくちゃ遠いです。歩いてはまずいけません。走っても辛いでしょう。ハーフマラソン状態になってしまいます。

なので、ショッピングや旧市街を拠点にする人にはオススメ出来ませんが、大自然の中でのんびりしたい人にはオススメのホテルです。料金も8000円くらいと非常に安いです。

こういった人里離れたコテージ・ヴィラタイプのホテルは鉄板でアゴーダのレビューを確認したほうが良いです。なぜなら、お客さんが全然入っていなかったらゴーストホテル状態になっているからです。僕もレビューを見ていなかったがために、一度悲惨な目にあったことがあります。

写真ではめちゃくちゃ良さそうなのに、実際に行ったらホテルには店員が一人しかいないゴーストホテル化していました。二日予約しましたが、食事も取れず、周りに誰もいない人里離れた場所で怖かったので1泊だけして、そのホテルを後にしました。

アゴーダのレビューを後日確認したところ、最悪のホテルと多くの方がレビューで記載していました。僕も実際人生史上最悪のホテルだったと思います。

タイの2ちゃんねるパンティップには、お化けが出るとも書かれていてタイ人ローカルも寄り付かないホテルにレビューを見ていなかったがために止まってしまったのです。

人里離れていなければ、バーに行ったり、クラブに行ったりして過ごすことができますが、離れているとそれもできません。どんなにいやでもホテルにいないとならないのです。

僕の経験上からもアゴダのレビューは絶対目を通したほうがいいと強くオススメしたいです。

そして、このホテルのレビューですが、すごく良いとなっています。

チェンマイ滞在の全日ではなく、1日程度はこういった大自然の中で過ごすのもありだと思います。

スポンサードリンク

8位 マッカ・ホテル

マッカホテル

ホテル情報

旧市街内にある高級ホテル。

ターペー門から近く、城壁すぐ近くで日曜日だけに行われるサンデーマーケットへも徒歩で移動可能の立地です。

客室は決して広くはないですが、清潔でランナー様式と現代のタイ建築が融合した形となっていて洗練された雰囲気を持っています。

アゴーダのレビューでは、スタッフの対応が良いというレビューがかなりの数のユーザから投稿されています。

スタッフの対応が良いのは、非常に嬉しいポイントですね。

料金は8000円ほどから宿泊可能です。このロケーションでこの価格は破格ですね。

7位 タマリンド・ヴィレッジ

タマリンド・ヴィレッジ

ホテル情報

チェンマイの旧市街内、ターペー門すぐ近くにあるリゾートタイプのスパホテル。
チェンマイの中でも歴史あるホテルでリラックスできる空間を提供し続けています。

ホテル内には、竹が植えられていて、京都っぽい感じの歴史ある雰囲気を感じることができます。

ターペー門からも歩いて2,3分と非常に近い立地も最高です。

ホテル内にあるレストランは既に築100年経過していて、タイの歴史を感じさせてくれます。

料金は1万3000円ほどから宿泊可能です。このレベルでこの料金も非常に安いですね。日本だったら民宿程度の料金でこのホテルのような歴史ある雰囲気の良いホテルに泊まることが出来ます。

6位 マンダリンオリエンタル・ダラ・デヴィ

マンダリンオリエンタル・ダラ・デヴィ

ホテル情報

チェンマイの旧市街から東に10数キロ車で走った郊外にある超高級ホテル。

このホテルは超広いです。ホテル内がタイのお寺のような作りになっていて、ホテルというよりは歴史的建築物、遺跡のような感じの雰囲気を醸し出しています。

このホテルのスパやレストランも非常に有名です。

全室、スイート、ヴィラ形式となっていて、値段も超高級です。一泊最低でも4万円します。

一度はこういった超高級ホテルに泊まってみたいですね。

5位 ル・メリディアン・チェンマイ

ル・メリディアン・チェンマイ

ホテル情報

ターペー門側の旧市街から東に数分歩いた場所にある高級ホテル。

ナイトバザールはすぐ横の最高の立地です。

ホテルの外観および客室は白で統一されていて、天井も広く、ゆったりした感覚を味わうことができます。

このホテルでは、クラブルームで非常に良いカスタマーレビュー評価を得ているのでクラブルームを予約するようにしましょう。

ホテルのサービスも最高でリピーターも多いチェンマイの一押しホテルです。

4位 ラティ・ラーンナー・リバーサイド・スパ・リゾート

ラティ・ラーンナー・リバーサイド・スパ・リゾート

ホテル情報

チェンマイからピン側を南に下った所のリバーサイドにそびえる高級五つ星スパリゾート。

旧市街からは10キロほど離れているので立地は良くありませんが、喧騒から離れているのでのんびりすることができるリゾートです。

ホテル内には非常に大きなプールもあり、

アゴダのレビュー評価も非常に高く、この評価を見て泊まった日本人からも高評価を得ています。とにかく静かで、ホテルサービスも良く、ホテル内にずっといてリラックスしたいシティリゾート派の人におすすめのホテルです。

料金は2万円ほどから宿泊可能です。

3位 ドゥシット・D2・チェンマイ

ドゥシット・D2・チェンマイ

ホテル情報

ナイトバザールすぐ近くのドゥシット系列の5つ星デザインホテル。

ここのホテルはタイ人のホテルスタッフのサービス、フレンドリーさが際立ったホテルです。

フランクな雰囲気で接してきてくれます。ナイトバザールからも近いので、立地も良く買い物、観光にも最適です。

料金は1万円ほどとこのレベルのホテルとしてはコスパが最高に良いです。

なお、ホテルのフロントロビーにあるバーでDJが入ることもありクラブのようなテンションアゲアゲの雰囲気となります。一人旅で旅行する人におすすめしたいホテルです。

2位 シャングリラ・ホテル・チェンマイ

シャングリラ・ホテル・チェンマイ

ホテル情報

チェンマイにある世界の一流ホテルシャングリラ。

このシャングリラホテルチェンマイは、2007年にオープンしたばかりの比較的新しいホテルです。

ラーンナー様式で統一された客室からは、窓がとても大きい、そして、とても明るい造りとなっています。

施設内はタイ様式の庭園あり、プールも広大で、チェンマイでも一流のスパも併設されています。

シャングリラホテルはどこもそうですが、このチェンマイシャングリラも例外にもれず、リゾート気分を味わえる事ができます。

立地もナイトバザールから徒歩圏内にありながら、料金は1万3千円ほどから宿泊可能です。シャングリラホテルでこの料金は非常にお得です。

1位 フォーシーズンズ・リゾート・チェンマイ

フォーシーズンズリゾートチェンマイ

ホテル情報

チェンマイ郊外にある5つ星スパリゾート。

隠れ家的なスパです。

旧市街から車で数十分離れていてショッピング、旧市街を観光するうえでは良い環境とは言えません。

敷地は非常に広く広大で、敷地内には水田、田園などの自然が多用された造りとなっていて、特に庭園が素晴らしいという評価を多くのカスタマーレビューで記載されています。ライステラスビューという客室であれば、自然を見ながら寛げる部屋の造りとなっています。

非常に癒される空間を提供しているホテルです。ゆったり過ごすのに最高のホテルとして、多くの方から満点評価を得ています。

日本人は旅行をしたら、観光やらショッピングやら時間をキツキツにして動き回ることが多いですが、のんびりとただ体を休めること、何もしない事の方が、逆に贅沢でリラックスできたりもします。

欧米人旅行者を見ていていつも思います。

彼らは観光等に時間を使っておらず、ホテル内で本を読んだり、家族と話したり、のんびりした事に時間を使っています。

旅行では、逆に何もしない事が贅沢であったりもするんです。

このホテルはゆっくりした時間を過ごすのに最高の環境を提供してくれています。

料金は4万円からと非常に高額です。

しかし、一度は死ぬまでに泊まってみたいと思わせるチェンマイのホテルです。

いつか、このホテルで大切な人と大自然の中で最高に贅沢な時間を過ごしたいですね。

最後に

タイで生活している日本人はタイが好きな人ばかりですが、その多くのタイ好きの間でもチェンマイは最高と言われ続けています。

チェンマイはタイ好きなら一度は訪れるべきタイの観光地です。僕もそう思います。

ぜひ、タイに訪れる機会があれば、チェンマイも訪れてみて、タイの歴史ある魅力を感じましょう!

バンコクやビーチリゾートとはまた違ったタイの魅力に気づかされることでしょう。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です