タイでコンドミニアムを借りる前に絶対確認しておきたい5つのこと

LINEで送る
Pocket

タイでは日本人が住居を構える場合、コンドミニアムを借りる人が圧倒的に多いです。

駐在員、現地採用、起業家、全ての日本人を見ても、多くの人がコンドミニアムを借りてタイでは生活しています。

コンドミニアムを借りて、タイで暮らすというのが、日本人で一番多いパターンです。

僕は今までアパート、タウンハウス、一軒家、コンドミニアムを借りてきました。

そして、今、現在はコンドミニアムに住んでいます。

コンドミニアム

バンコクには、数多くの賃貸用コンドミニアムがあります。

駐在員であれば会社が面倒を見てくれて何軒か物件を紹介してくれます。
しかし、自らの意志でタイで生活を開始する人は自分で全て住むところを見つけなければなりません。

タイのコンドミニアムは設備や治安面含め、非常に素晴らしい物件ではありますが、注意しなければならないことがあります。

今回は僕の経験上、コンドミニアムを借りる時に注意しておきたいことを記載します。

これからタイで生活を始めようとする人に少しでも有益な情報となればいいなと思います。

スポンサードリンク

タイでコンドミニアムを借りるときに絶対確認しておきたい5つのこと

今回はタイで生活する上で多くの人が住むであろうコンドミニアムについて記載していきます。

タイのコンドミニアムとは?

タイのコンドミニアム

まず、簡単にタイのコンドミニアムについて、紹介します。
タイのコンドミニアムは簡単に言うと、マンションです。

タイバンコク以外はそこまで大きなマンションはありませんが、バンコクではコンドミニアムが居住住宅として主流です。

日本人の多くもコンドミニアムを借りて生活をしています。日本人だけでなく、現代社会のタイ人の多くもコンドミニアムで生活を営んでいます。

価格は大体1万バーツから高いもので10万バーツくらいまでのものが一般的です。

それより安いのもあれば、高い物件もありますが、大体これくらいの相場でしょう。

駐在員などは会社が負担してくれて、大体8万バーツくらいまで補助してくれます。
日本円で30万円くらいですね。30万出せば東京なら青山などでも部屋を借りることが可能です。

実際僕の前職の日本に駐在する白人駐在員たちも大体これくらいの値段のところに住んでいました。

大体駐在員はどこも同じように、会社が負担してくれますが、日本の30万円とタイの30万円は価値がまるで違います。同じ30万円でも、住める環境はタイの方が優れているのです。

ホントびっくりするようなくらい、大きくて、綺麗で、ホテルのようなところに住めるんです。

これがタイの駐在は天国といわれる一つの大きなポイントでもあります。居住空間が最高なんです。

タイのマンション

しかし、駐在員以外でも1万バーツも出せばプール、フィットネス付の日本では考えられないような物件を借りることが出来ます。

そして、会社が面倒を見てくれる駐在員以外の日本人は全て自分で住む場所を見つけ出し、契約を結ばないといけません。

タイの居住住宅を探すことは、タイで生活を開始する上で、一番最初にやらなければならないことであり、結構難しいんです。

多くの日本人は、部屋を借りるときは、不動産や仲介業者を通します。

コンドミニアム丸ごと賃貸物件として扱っていることはほとんどありません。
あるのかもしれませんが、私は知りません。

基本的にまず売りに出されて、それから、大家が賃貸物件として貸出し、その大家と仲介業者を介すなり、自分で直接交渉するなりして契約を結ぶのです。

契約の方法はいろいろありますが、とにかく、タイの物件は最高なんです。

世界でも指折りの住居環境が整った国だと思います。

タイの居住環境

そして、コンドミニアムを借りるときに注意しなければならないことがあります。
今回はこのコンドミニアムを借りる時の注意すべき5つのポイントを記載したいと思います。

これは、タイの不動産業者や仲介業者があまり言わないことかもしれません。
でも、実際に住むと注意しておいたほうが良かったと思うことばかりです。少なくとも私はそう感じています。

今回はこれからタイで生活、仕事をしようとしている人に向けて注意事項・確認すべき事項を記載したいと思います。

タイでコンドミニアムを借りる際に確認しておきたい 5つのこと

Tips

コンドミニアムを借りるうえで立地は非常に重要です。
周りに何があるか。しっかり見ておく必要があります。

コンドミニアムの近くにBTSはあるのか。
コンビニはあるのか。BigCやロータスなどのデパートはあるのか。食堂はあるのか。

車を持っている人であれば高速道路が近くにあるのか?などなど。

これは、おそらくみなさんコンドミニアムを借りる時に必ず確認するポイントだと思います。

今回はこのような一般的な確認事項は除外して、僕が考える確認すべき点を5つ順に紹介します。

その1.コンドミニアムの周りに川があるかどうか確認

バンコクの川

コンドミニアム周辺に川があるか見ておく必要があります。

バンコクは別名水の都とも言われていて、至る所に川があるのが現状です。

しかし、極力川の近くではコンドミニアムを借りない方がいいでしょう。

なぜなら、川の近くでは蚊や虫が非常に発生しやすいからです。これが一番注意してほしい点です。

タイの蚊は危ないですよ。蚊に刺されて体調崩したりもします。
デング熱とかで生命の危機にも陥ります。

極力蚊がいないところで物件、部屋を借りるべきなんです。

もし、どうしても川周辺のコンドミニアムを借りたかったら、高層階を借りるようにしましょう。

僕は以前、川が近くにあるコンドミニアムを借りていましたが、30階に住んでいたので蚊はほとんといませんでした。しかし、一階のプールや屋台では蚊が本当多かったです。駐車場にも結構いました。

このコンドミニアムは高層階も低層階も一か月の部屋代は一緒でした。

高層階だから高いとは一概には言えないので、川の近くでコンドミニアムを借りる人は高層階に空きが出ていないか?しっかり見ておきましょう。

低層階だと蚊が多い可能性が高いため、お勧めできません。

個人的な話になりますが、僕はあまり高層階好きじゃないんです。

なので、川の近くのコンドミニアムは基本的に住めないのです。

まず、エレベーターが何度か壊れていたことがあり、高層階は何かあったとき嫌だなと思ってしまいました。
30階まで階段で上ったこともあります。避難訓練かよって感じですよね。

バンコクに地震はないので、地震によって倒壊する危険はないですが、
火事は頻発しています。
もし火事にあったら、30階だったら絶対ご臨終だなと思って半年くらいでこのコンドミニアムは退去しました。

さらに余談ですが、僕はサンシリが作るコンドミニアムがオシャレで値段も手頃で好きです。今現在もサンシリが作ったコンドに住んでいます。

イケてますよ!PVは英語ですし、外人狙いのコンド多しです!

SANSIRIでグーグル検索チェック是非!

その2.隣人に変な奴がいないかどうか確認

隣人の変な奴

コンドミニアムを借りることになったら見ておきたい二つ目のポイントは隣人に変な奴がいないか?です。

僕が今まさに住むコンドミニアムの隣に怖い人が住んでるので強く警告したいです。

僕の隣の部屋の人は男性で一人暮らしです。
年齢は50から60くらいで会社員です。

普段は凄い良い人なんです。

会えば、挨拶もしますし、挨拶し返してくれて、いつもニコニコしています。

離婚しているのか、亡くなってしまったのかわかりませんが、奥さんはいないです。
聞いたことがないので、詳しいことは分かりませんが、見たことがありません。

そして、たまに週末、娘がおじさんの部屋に遊びに来ます。

車が趣味で、結構いい車乗っています。
一見凄い良い人なんです。

話しやすいですし、人当たりも良さそうなんです。

でも、ですね。

このおじさんは、夜に謎の奇声を発するんです。
これが超怖い。本当怖い。マジで。

『うぅううぅううぅぅぅぅ』みたいな唸り声だすこともあれば、
『やぁやあぁぁぁ』みたいな長渕剛のライブコンサートみたいな叫び声を出すこともあります。

いったい何が行われているのか、全く持ってわけわからないんですが、夜になると毎日決まって奇声を発しているんです。

部屋を真っ暗にして、寝てるとき、この声を聴くんです。

本当鳥肌立ちますよ。

怖い

最初はなんかあったのかなと思っていたんです。
でも、次オジサンに遭ったときに、いったい何なんですか?とも聞くことが出来ないです。

今日も明日も明後日も奇声発してるんです。
本当、怖いんです。

いったいおじさんの部屋で何が行われているのか想像するだけで本当怖いんです。

普段優しいからこそ、尚更強く感じます。

これだけじゃありません。

以前住んでいたコンドミニアムの話もさせていただきます。

僕は映画が大好きなんで、テレビ、音響装置はめちゃくちゃ良いもの使っています。

自宅シアター状態にしているんです。
大画面で大音量で迫力ある形で映画が見たいんです。

なので、映画館顔負けの音量で映画を部屋で見てるんです。

音楽も好きなんで、クラブミュージックをガンガン部屋でかけたりもしていました。

部屋をクラブ化

ある日、いつものように大音量で映画見ていたら、部屋のブザーが鳴ったんです。

誰だろうと思って、ドアを開けたらセクシーなタイ人女性が立ってたんです。

あれなんだろう?と思ったんですが、『うるさい!』って普通に注意されたんです。

『静かにしろ』と。

僕はすぐに、『分かりました。』と言って音量を下げました。

これは以前住んでいたコンドミニアムの話ですが、今のコンドミニアムではどんなにうるさくしても文句言われません。

こういう騒音に敏感なタイ人もいるんです。

僕が騒音兄さんだったのが悪いというのもありますが、隣人でやっかいな奴がいると快適な自宅ライフを送れなくなるので是非チェックしておきましょう。

まぁこれはちょっと見分けるの難しいんですけどね。

オジサンにしても、普段は良い人で住んでみないと分からないですし、
セクシーなタイ女性だって、外見だけだったらぜひ隣に住みたいと思ってしまう綺麗な人でした。

コンドミニアムを借りる時に必ず部屋は確認出来ますので、隣人に会うことが出来たら、変な奴がいないか聞いておくべきです。もし、変な奴がいたら、そこで部屋を借りるのは避けるべきでしょう。

これは値段にも比例していて、値段が安くなるにつれて、変な奴が入る確率が高くなります。

怖い思いをしたくなければ、極力いい部屋を借りるべきなんですね。

その3.セキュリティがしっかりしているかどうか確認

セキュリティ

タイのコンドミニアムには、基本一人か二人のセキュリティーが常駐しています。
警察官みたいな恰好した警備員が常駐してくれているんです。

タイは治安がいいと思います。
日本に比べたらそりゃ悪いですが、世界的に見たら、マシなレベルです。

でも、やっぱりトラブルは起きています。

マンションの駐車場で喧嘩していることもあれば、変な奴が騒いでいたりすることもあります。

こういったときにセキュリティが対処してくれるんですが、実はセキュリティ自体がしっかりしていないケースが多いんです。

夜は寝てるセキュリティもいました。
ガン寝してるんです。前を通っても起きやしません。
その光景を見た時に、こんな奴がセキュリティやっていいのかって甚だ疑問に思いました。

ある時は、めちゃくちゃ弱そうな人がセキュリティやってました。
喧嘩したら、絶対負けてしまいそうなヒョロヒョロの兄ちゃんがセキュリティやってたんです。

大丈夫か。誰かが喧嘩に巻き込まれたら、仲裁に入れるのか。殴り飛ばされないか。と心配になるほどです。

セキュリティはどのコンドにもいますが、めちゃくちゃ真面目や人もいれば、不真面目でどうしようもない人が警備員やっていることも多々あるんです。

コンドミニアム下見に行くときに、セキュリティがどんなやつなのかも是非見ておきましょう!

その4.大家が信頼できる人かどうか確認

大家さん

タイのコンドミニアムはコンドミニアムを所用している個人の大家と個人契約を結ぶんです。

この大家ですが、千差万別で色々なタイプがいます。

大家が信頼できないやつだと退去する時に必ず揉めます。

僕も一度退去の際に、思いっきり揉めたことがあります。
壁紙が剥がれていて、元々剥がれていたのか、僕が入居してから剥がれたのか言い合いになりました。

その時の大家は夫婦だったのですが、旦那さんは非常に優しい方でしたが、嫁が非常に強く、『喧嘩したいのか?』とも言われました。

最終的に、お金は払わないで済みましたが、もし払っていたら数万バーツはかかったと思います。

入居するとき、また借りている時は大家とは基本揉めません。
お金さえ、しっかり毎月払っていれば、部屋のチェックにはまず、きません。

でも、退去する時にもめるケースが非常に多いので、どういった大家なのかしっかり見ておくべき必要があります。

たとえ、仲介業者を通したとしても、直接大家と会う機会を必ず作って大家がどういう人なのかチェックしておいた方がいいでしょう。

その5.コンドミニアムの近くに大学があるかどうか

大学

コンドミニアムの近くに大学があるか?も非常に重要なポイントです。

大学が近くにあるということは、学生が多いので、まず治安は悪くならない傾向が強くなります。
そして、学生が多いので物価も安いんです。学生用の屋台やレストランなど割安な価格で過ごすことができます。

そして、なにより、大学が近くにあれば、パッツン女子大生が多く住んでいるエリアなのです。

めちゃくちゃ可愛い女子大生が同じマンションに住んでいる可能性高しなんです。

これは本当オススメしたいんです。

もしかしたら、あなたの隣の部屋に綺麗な女子大生がいるかもしれません。

可愛い女子大生

エレベーターで会うかな?

廊下ですれ違うかな?

時が経つにつれ、女子大生と顔馴染みになって『おはよう』とか『こんにちわ』とか、挨拶を交わす仲になるかもしれません。

タイの女子大生は本当可愛いですよ。

世界で一番の女子大生じゃないかな。大袈裟でなく、本当最高に可愛くてセクシーです。

是非あなたにもタイの大学の近くにコンドミニアムを借りて、住んでみて欲しいと僕は強く思うのです。

もし、隣に可愛い女子大生が住んでいたら、毎日家に帰るのが楽しくなる事必須ですよ。

今日は、あの子に会えるかな。

あの子とどうやったら仲良くなれるのかな。

可愛い女子大学生

可愛い女子大生とどうしても仲良くなりたい!

もし、隣に可愛い女子大生が住んでいたら、どうしたら仲良くなれるか毎日考えてしまいますよね。

可愛い女子大生の声がどうしても聴きたい!!

もし、隣に可愛い女子大生が住んでいたら、壁に耳を近づけて、可愛い女子大生の声を聴きたくなってしまいますよね。

可愛い女子大生の部屋がどうしても見たい!!

もし、隣に可愛い女子大生が住んでいたら、女子大生の部屋はどういう風になっているのか気になって、トイレ貸してください!って言って、女子大生のドアをノックして部屋を見たくなってしまいますよね。

可愛い女子大生の顔がどうしても見たい!

もし、隣に可愛い女子大生が住んでいたら、部屋の壁ぶち破って、可愛い女子大生の顔を覗きたくなってしまいますよね。

ヤバい隣人

とにかく、もし、隣に可愛い子が住んでいたら、毎日が楽しくなりそうですよね!

やっぱり、絶対に、大学の近くのコンドミニアムを借りるべきなんです。

皆さんもそう思いませんか?

僕はタイに長く住んでそう強く結論を付けています。大学の周りのコンドに移住是非!

絶対に大学の近くのコンドミニアムを借りるべきなんですよ。

グーグルマップでタイの大学周りにあるコンドミニアムをチェック是非!

でも、一つだけ気を付けて頂きたいことがあります。

それが、もし、可愛い子が隣に住んでいたら、あなたが、ヤバい隣人になってしまう可能性が高くなります。

もし、マジで隣に可愛い女子大生が住んでいたら、ヤバい奴認定されないように、気を付けて住んでくださいね!耳をすますぐらいはいいかもしれませんが、壁はぶち壊さないように!

とにもかくにも、コンドミニアムの周りに大学があるかどうかは非常に重要なチェックポイントなのです。

最後に

タイのコンドミニアムは非常に快適です。

プールはあるし、フィットネスはあるし、セキュリティはいるしこんなの東京だったら30万とか50万とか普通にすると思いますよ。

それが、タイだったら3万円とかから借りることが出来るんです。コスパが最高に良いのです。

タイの住居環境はタイ移住する上で本当おすすめの一つのポイントですね。

おそらくこれからもっと多くの日本人が自らの意思でタイに来て生活・仕事をすることになると思います。

その時に一番初めにやらなければならないのが、居住地を決めることです。

そして、今回紹介した注意事項を頭の片隅にでも置いておいて、コンドミニアムを探してみてください。

バンコクはコンドミニアムの数も非常に多いので、あなたに合ったコンドミニアムがきっと見つかるはずです。

あなたも、タイに来て、素敵な住居で生活してみては如何でしょうか?

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

You may also like...

2 Responses

  1. kazu より:

    初めまして。タイに移住を考えていて、このサイトに行き着きました。
    とても素晴らしい記事をありがとうございます。
    ケンさんのオススメの居住地区はどこでしょうか。

    • ken より:

      Kazuさん

      コメントありがとうございます。

      BTSオンヌット駅周辺がオススメだと思います。

      オンヌットにはかなりの日本人(主に現地採用)が住んでいるので近所に日本人の友達を作りやすいです。
      BTSオンヌット駅からスクンビットなどのバンコクの中心街も遠くありません。
      治安も悪くありませんし、家賃も比較的安価です。
      オンヌットは、生活する上では特に問題ない場所だと思います。

      ただし、オンヌットにも色々なマンション(明らかに人が入ってない、家賃が高い等)がありますので、まず一度自分の目で確認してみることをオススメしたいです。

      働くことを前提にするのであれば、職場の近くというのもオススメですね。
      通勤ラッシュがひどかったりするので、歩いていけたり、バイタクでいける距離のコンドミニアムを借りるのは楽ですよ。

      タイ移住を考えていらっしゃるんですね。。
      最初は慣れなくて、大変かもしれませんが、面白いと思うので是非移住トライしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です